ブログで月間1000PV集めるためにやるべきこと【思考停止しなければ余裕】

みなさん、こんにちは!アキラです。

悩める人
「ブログで月間1000PVにすら届かない・・・」
悩める人
「月間1000PV越えるために何をすれば良いの?」

ということを考えている人もいるでしょう。

 

今回の記事では下記のことについて解説していきます。

・ブログで月間1000PV集めるためにやるべきこと

・ブログで月間1000PVの収益(トレンド系、特化系、情報発信系)

 

またこの記事の信頼性に関しては以下の通りです。

この記事を書いている僕はブログで実際に毎月30万円ほどの利益を上げていますし、

20名ほどのコンサル生を持ちブログで5万〜30万円ほどの収益を発生させているメンバーを多く輩出していきましたのである程度は信用できる情報なのかなと思います。

 

ブログで月間1000PV集めるためにやるべきこと

結論:基礎を固めてとにかく記事を書き続けること

 

1000PV集めるまでの流れ

ブログで1000PVを集めるにしても

ブログの種類によってやるべきことは違います。

以下よりブログごとの1000PVを集める方法について解説していきます。

 

※ブログの種類は大きく分けて3つ。

トレンドブログ、特化ブログ、情報発信ブログ

 

トレンドブログ(雑記系)の場合

トレンドブログで月間1000PVを集めるのは簡単です。

むしろ1日1000PVを目指して欲しいです。

なので以降からはトレンドブログは1日1000PVで話を進めていきます。

1日1000PV集めるために以下の3つが必要になります。

 

タイトルにキーワードを詰め込む

日本語として不自然になるやり方はNGですが、

ある程度はキーワードを詰め込むやり方の方が

トレンドブログには向いているでしょう。

 

トレンド性のあるネタを狙う

トレンドブログや雑記系のブログの場合は、

トレンド性のあるネタもまずは積極的に狙うと良いです。

トレンド性のあるネタは需要があって供給が少なくなりやすいネタなので

アクセスを集めやすくなります。

 

しかしこのやり方は単発での収益化しかできなくなります。

月間のアクセスが5万PVとか超えてくるようになったら

少しずつ安定してくれるネタで記事を書いていってください。

 

スピード勝負

またトレンドネタを書いてアクセスを集めたい場合は

とにかくスピード勝負となります。

例えば芸能人のスキャンダルが出た場合に

報道されてから6時間も経った後から記事を書いたとしても

ライバルが多すぎて、弱いブログでは太刀打ちすることができません。

 

もしあなたのブログが弱いのであれば

トレンド性のあるネタに関してはとにかくスピード勝負です。

もしスピードで負けてるなと判断した場合は、

空いているキーワードを必ずリサーチするようにしてください。

 

特化ブログと情報発信ブログの場合

特化ブログと情報発信ブログの場合は

アクセスを集めたい初期段階の場合に考えることは大体同じになるので合わせて解説します。

しかし特化ブログで月間1000PVを集めるのも比較的簡単だけど

情報発信ブログの場合はそうはいきません。

特化ブログの場合は最初は1日500〜1000PVは目指して欲しいですが

情報発信ブログはまずは月間1000PVを目指してください。

そのためには以下のことが必要です。

 

情報発信ブログの場合は『稼ぐ方法』にフォーカスして運営されている人が多いですが、

そういったライバルサイトの数が異常に多いため

狙ったキーワードで上位表示を取ることが非常に難しいのです。

だからこそまずは月間1000PVという壁をぶち破っていただきたい。

 

 

狙うキーワードは一つに絞る

トレンドブログの場合はトレンド性のあるキーワードを詰め込む形となりますが

特化ブログと情報発信ブログの場合は狙うキーワードは極力一つに絞って書いてください。

アクセス解析の時にどのキーワードの組み合わせで記事を書いて

それが実際にどうなったのかというのを判断するためにも絶対に必要なことです。

 

情報収拾は必須

特化ブログと情報発信ブログの場合はクオリティ重視になります。

クオリティの判断基準は難しいところですが、

最低限上位表示されている記事の『良いところ』はきちんと取り入れるようにしましょう。

 

基本的なことをまずは抑えるべき

ブログでアクセスを集めるためには基本的なところも抑える必要があります。

特に初心者のうちにこれを身につけておかないと後々大変になりますので

以下より紹介することは絶対に身に付けるようにしてください。

 

タイトルづけ

まずユーザーをあなたの記事に呼ぶためには

きちんとしたタイトルづけが出来ているかによって決まります。

先ほど話した『狙うキーワードは一つに絞る』はこの話に繋がってきます。

 

ブログのタイトルづけに関しては以下の記事で具体的に解説していますので必ず読むようにしてください。

ブログのタイトルの付け方を解説します!【めっちゃ大事】

 

記事構成

ブログの記事構成も上位表示させるためには必須なスキルです。

テキトーに記事を書いていてもアクセスを集めるのは難しいので。

記事構成を変えただけで上位表示を量産させることが僕のこのブログでも出来ていますので

しっかりとした記事構成で記事を作成するようにしましょう。

 

以下の記事を参考にしていただければ上位表示しやすい記事を作成することができますよ。

ブログ記事の構成を伝授します【テンプレート化して超絶早く!】

ブログ記事の上手なパクリ方を解説します!【合法的なやり方です】

 

必須なSEO知識

SEOの知識も多少は身につけておくと良いです。

例えば見出しの使い方とか『All In One SEO Pack』の使い方とか

noindexの利用とか、この辺だけでも身につけておくと便利ですよ。

 

『All In One SEO Pack』の使い方やnoindexのやり方はこちらの記事を参考にされてください。

All In One SEO PackでSEO効果をアップさせるのに必要な設定方法

ブログ記事のnoindexの効果を解説【SEOできる人はみんなやってる】

 

 

やらなくて良いことも決めておく(優先順位)

トレンドブログや特化ブログで1日1000PV以上、

情報発信ブログで月間1000PV以上集めるためには

やらなくて良いことも決めるのも大事です。

 

記事の質ばかり気にすること

最初のうちは記事の質ばかり気にしていても仕方がありません。

たぶん最初のうちに書いた記事はどんなクオリティだったとしても

3ヶ月後、半年後の自分が見たら顔を背けたくなるぐらいひどいクオリティです。

 

どんなに意識していても『知識』と『経験』が足りないから

良い記事というのは書けていないはずなので

最初のうちはまずは量をこなすことを考えてください。

 

そして3ヶ月後〜半年後になってから記事をリライトしてあげると良いです。

リライトの方法は以下の記事を参考にされてください。

ブログ記事のリライトの効果や基準を解説します!【改善は命です】

 

アクセス解析を見ること

ブログのアクセスが安定するまではアクセス解析を見て一喜一憂はしない方が良いです。

ほとんどアクセスを集めることもないですし

トレンドブログの場合はアクセスの上下が激しいので

いちいち気にしていたらエネルギーを無駄に使ってしまい疲れます。

 

アクセス解析をするのは多くても週に1回くらいにして

それ以降は記事作成に集中すると良いです。

 

デザインに時間をかけること

たまにいるのですがブログ立ち上げからデザインにこだわる人。

ぶっちゃけ時間の無駄なのでそんな時間があるぐらいなら

まずは記事を書いてください。

デザインはアクセスを集めてからで良いです。

 

『娯楽』に時間を使う

特に若い人に多いですがスマホをいじっている時間が長いこと。

YouTubeとかVODとか楽しいサービスはたくさんありますが、

今後ブログで稼ぎたい、自分一人で稼ぎスキルを身に付けたいって人は

必要最低限以上に『娯楽』に時間を使いすぎない方が良いです。

 

ホリエモンさんとか西野亮廣さんなどの成功している方は

自分の睡眠時間以外はほとんど仕事しています。

 

僕自身も心当たりがあってiPhoneの『スクリーンタイム』で

毎日のスマホ利用時間を見たら平日は3時間、休日は6時間とか当たり前でした。

サラリーマン時代の話。

 

諦める

ブログで稼ぐ人ができない人は

全然作業もしていないし時間も使っていないのに

「ブログで1000PV集められないじゃん。辞めよ」

ってなります。

 

ブログというのは一定の努力もしないで結果を出すのはすごく難しいことです。

努力しなくても結果を出せるのは天才なので、天才と同じ行動をしたとしても

天才ではない限りは結果を出すことはできません。

 

そのためにも毎日努力を積み重ねていく必要があるので

諦めずに行動を続けていきましょう。

 

ブログで月間1000PVの収益はいくらになるのか

結論:トレンドブログは収益は低いけど特化ブログと情報発信ブログはPV数以上の利益になりやすい。ブログの基礎をまなびたいならまずはトレンドブログからやると良い。

 

ブログ種類によって1000PVの収益は違う

当然ブログの種類によっては収益も違ってきます。

以下よりそれぞれの収益の違いを解説していきます。

 

トレンドブログの場合

トレンドブログの場合はクリック報酬型である『Googleアドセンス』を利用して収益化することが多いです。

1クリックあたり20円〜30円で1000PVで10クリックしかされないため

月間1000PVだと収益は200円〜300円ほどになります。

1日に1000PVでやっと1万円届くか届かないか。

 

だけどブログの基礎を学びたい人はまずはトレンドブログに取り組むことをお勧めする。

 

しかしトレンドブログの場合はアクセスを集めやすいですし

アクセスを集めれば集めるほど収益も倍増していくため

比較的初心者でも10万円を稼ぐことができるブログです。

もちろん『ASP』を取り入れることで安定して10万円を稼ぐことができますし

それ以上を目指すことも容易です。

 

以下よりアクセスをたくさん集める方法を解説しています。

トレンドブログ実践者は是非ご覧になってください。読めば稼ぐの余裕だと分かります。

※大量のアクセスを集めること=アクセス爆発と呼んでいます。

【アクセス爆発を起こすコツ】

トレンドブログでアクセス爆発を起こしやすいジャンル7戦

【トレンドブログのアクセス爆発】事実だけのタイトルづけNG!

【トレンドブログのアクセス爆発】疑問点・不明点を見極めるのがポイント!

【トレンドブログのアクセス爆発】ネタ選びは相手目線を極めること!

 

特化ブログの場合

特化ブログの場合はPV数と金額が比例しないことが大半です。

特化ブログの場合は『ASP』を絡めて取り組むことが多いので

月間1000PVで3000円くらいのこともあれば10万円稼ぐことも出来たりします。

 

その金額の差はジャンルによって決まります。

クレジットカードや不動産系のASPだと高いけどめっちゃ難しい

→今から参入してもほとんどの人は勝てないからやめた方が良い。

 

もし最初にASPを絡めた特化ブログを作りたいのであれば

ファッション系やVOD系、漫画系を狙うと良いですよ。

 

 

情報発信ブログの場合

情報発信ブログの場合は

マネタイズ方法が様々だから0円しか稼げない人も

いれば100万円軽く稼ぐ人もいます。

 

Twitterと連動してnoteで稼ぐ人もいれば

メルマガやLINE@に流してリストマーケティングをする人もいるし

自分の情報発信ブログジャンルに合わせてASPを絡めて収益化する人もいます。

 

だからこそ1000PVでどのくらいの収益になるよっていう基準を

情報発信ブログの場合は出すことができません。

 

ブログ界の神・マナブさんのブログは月間170万PVで500万円以上の収益を稼がれています。

1000PVあたり3000円ほどという計算になります。

普通に凄いです。

 

ちなみに僕のこのブログはメルマガマーケティングでの収益方法を取り入れています。

実際にこのブログからメルマガに登録して商品を販売したところ

2019年だけで利益を400万円あげることができています。

月間のアクセス数は6000PVほどです。

 

ブログで1000PVは余裕なので継続あるのみ

ここまでご覧いただきありがとうございました。

ブログで1000PVを稼ぐのはぶっちゃけ余裕です。

基本的なことができて、ちゃんとした記事を書いて

毎日継続できて、1週間に一回くらい改善することができる人であれば

簡単に月間1000PVくらいは集めることができます。

 

この記事でお伝えしたことを是非今後のブログ運営に役立ててください。

 

トレンドブログで確実に10万円以上稼ぎたい方は

僕のメルマガ1通目にお配りしているマニュアルを参考にされてください。

またメルマガ内では特化ブログや情報発信ブログを作りたい人も参考になる情報をお届けしています。

【ブログで年間300万円まで稼ぐための戦略】を受け取る

 

それでは最後までご覧いただきありがとうございました。

アドセンス・楽天・ASPで収益を最大化する戦略を公開!