【トレンドブログのアクセス爆発】ネタ選びは相手目線を極めること!

みなさん、こんにちは!アキラです!

 

アクセス爆発を起こすためにも相手目線の精度をあげていこうというお話は聞いたことがあるけど、実際にどうすれば良いのか悩む人も多いのではないでしょうか?

トレンドブログでアクセス爆発を起こすためには相手目線を極めましょうというお話は僕のメルマガでもお伝えしています。

今回の記事では、メルマガとは違う角度からネタ選びの相手目線を極める方法を解説していこうと思います。

この記事を読んでから是非それを実践していただければなと!

 

【トレンドブログのアクセス爆発】ネタ選びは相手目線を極めること!

相手目線=爆発を起こす

・気になることがあれば検索

・会話中の分からないところは聞く

・1日3つ以上は『意識的に』生活の中から気になるを探す

・朝一番にニュースサイト閲覧

『自分が記事を書けない時間にどれだけ『気になる!』に時間を使うことができるか』

 

アクセス爆発を起こすためには『事実だけをタイトルに入れない』とか『不明点・疑問点を探す』が大事です。

これらについては以下の記事に解説しているので合わせて参考にされてください。

 

『事実だけをタイトルに入れない』とか『不明点・疑問点を探す』というのは、

突き詰めれば相手目線で考えなければいけないということです。

 

自分勝手な考えで「これは気になる」「これは気にならない」とかでふるいに掛けてしまうと

確実に主観的なキーワードでタイトルをつけてしまうことになってしまうため、

アクセス爆発を起こしやすいキーワードを選ぶことはできません。

 

まずは、相手目線に考えるスキルをレベルアップさせる必要があります。

 

 

相手目線を強化するために

ブログでアクセス爆発を起こすために、3年ほど前から今に至るまで常に意識していることは

『普段の生活でもアンテナを張り続ける』ということです。

 

どんなことに対しても「気になるはないかな?」というのを常に考えてきました。

そうすることで、いざニュースサイトを見てネタを探す時になっても、

スムーズにそのネタから『気になる!』を探すことができるようになり、

頻繁にアクセス爆発を起こすことができるようになったんです。

 

実際にどうやって相手目線を強化した?

『普段の生活でもアンテナを張り続ける』

そうは言われても、具体的にはどんな風にアンテナを貼ればいいのかわからない人も少なくないでしょう。

 

ブログで稼ごう系の色々なサイトを見たり、いろいろなメルマガを見ても、

「アンテナを常に貼りましょう!」とは言っているものの、

具体的にどうすれば良いのか教えているところは多くありません。

 

なので、参考までに僕のやり方をお伝えします。

もちろん、コンサルタントによって考え方は様々だと思いますので、あなたにあったアンテナの貼り方を実践してください。

 

アキラのネタ探しのアンテナ

僕が普段から心がけていることは以下の4つになります。

・気になることがあれば検索

・会話中の分からないところは聞く

・1日3つ以上は『意識的に』生活の中から気になるを探す

・朝一番にニュースサイト閲覧

 

意味はわかると思いますが、以下よりそれぞれについて解説していきます。

 

気になることがあれば検索

飲み会などの席で「そういえばアレってなんだっけ?」みたいな会話が度々ありますが、

この時にみんなで頭を悩ませて、結局思い出せなかったという経験を一度はしたことがあるのではないでしょうか?

これって非常にもったいないです。

もちろん考えるために頭を使っているのは素晴らしいことですが、その考えの答合わせをしないと

その記憶というのは脳に定着しません。

 

なので、僕は気になることがあれば絶対に検索して答えを見つけ出すようにしています。

そうすることで、『自分はこれが気になって、この答えを見つけることができた』となります。

相手目線を身につけるためとは直接関係ありませんが、『自分の気になる』すら解決することができないのであれば、

これから書く『誰かの気になる』を解決しようとしてもちょっとクオリティが低い記事になりやすいです。

まずは自分をおろそかにしないところから始めようということですね。

 

会話の途中の分からないところは聞く

人との会話の最中に、「それってどういう意味?」と聞くのもすごく大事なことです。

これも先ほどと同様に『自分の気になる』なので、この解決をおろそかにしてしまうと誰かの気になるの解決もおろそかになりやすくなります。

もちろん、会話の流れを遮るようなことはするべきではありませんが、

タイミングを見計らってそれを解決すると良いです!

 

ポイント!

記事を書く際は、相手と会話しているイメージで書くとすごく相手目線となった記事だとGoogleに判断されやすくなります。
そのため、誰かの会話を聞いた時に『自分はどんな風に気になったのか』とか『どんな風に質問したのか』を覚えておく良いです。

そうすれば記事を書く際もその流れを応用して書くことができればクオリティの高いものになるので!

 

1日3つ以上は『意識的に』生活の中から気になるを探す

先ほどまでは『自分をおろそかにしないこと』がメインでしたが、

ここからが相手目線を強化するための方法になります。

で、他のブログコンサルタントもこれは常に意識していることかなと。

 

電車内の広告を見てる時、友達とBBQをしてる時、外食に出かけた時、お風呂に入ってる時、恋人といる時、異性の友達といる時、クリスマスになった時、ハロウィンの時、卒業式シーズンの時などなど、

この世の中には『いろいろな時』があります。

 

そんな時に『意識的に』気になることを探すだけでも相手目線は格段にレベルアップしていきます。

 

例えば、恋人といる時であれば、

「今日の彼女は不機嫌だな。何か気に触ることしたかな?考えてみよう・・・あ!髪の毛切ってる!気づいてあげられなかったのか!」

→『彼女 不機嫌 理由』というキーワードの組み合わせで記事を書ける。

 

例えば、卒業式シーズンであれば

「もう高校を卒業して5年か〜。そういえば高校生は卒業式に何を思うんだろう?最期に一度も話したことないあの子に告白!とか泣けばモテるかどうか考えてるかも?」

→『卒業式 告白 話したことない人』『卒業式 泣く モテる』というキーワードの組み合わせで記事を書ける

 

これを普段からやっている人ってあんまり多くないので、実践することで確実に相手目線を身につけていきましょう!

 

朝一番にニュースサイト閲覧

僕はこれを3年前からずっと取り組むようにしてからアクセス爆発を頻繁に起こせるようになりました。

ただ、朝一番にニュースサイトを閲覧するからと言ってその場で記事を書くわけではありません。

むしろ時間がなくて書けないですよね?

 

僕の場合であれば、朝一番にニュースサイトを10〜15分ほど閲覧して、

その中から気になることを考えます。→キーワードの組み合わせも考えてメモしておくと良い。

で、帰ってきてからそのキーワードの組み合わせで検索をしてみます。

 

それでライバルが多ければしっかりと『相手目線』で考えることができている証拠になります。

→今のブログ業界ってライバルもめちゃくちゃ増えている、良いノウハウで取り組んでいるので、ライバルとかぶるキーワードはイコールでアクセスを集めるキーワードの組み合わせ。

 

これを繰り返すだけでも、自分のキーワード選びにスキルのレベルアップは早くなります。

朝一番でなくても昼休憩中のニュースを読むのでもいいですよ〜!

 

最後に:記事を書けない時間を『気になる』の時間に当てる!

さてさて、ここまでご覧いただきありがとうございました!

この記事で言いたかったことを一言で言うと、

『自分が記事を書けない時間にどれだけ『気になる!』に時間を使うことができるか』

 

これができるかできないかで、

今後のスキルアップのスピードは大きく変わってくると思います。

常に『意識』して『気になる!』を探して行きましょう!

 

それでは〜。

アドセンス・楽天・ASPで収益を最大化する戦略を公開!