トレンドブログのアクセス爆発を起こしやすいネタジャンル7選!

みなさん、こんにちは!アキラです。

 

アクセス爆発というのは、トレンドブログを実践する上では何度でも起こしていきたい現象です。

だけど、アクセス爆発を狙って発生させるのって難しいことだと思いますよね?

この記事では、僕が4年間のブログ実践の中で培った、高確率でアクセス爆発を起こす手法や考え方についてをめちゃくちゃ詳しく解説しています。

読み終える頃には、早速試したくなるような手法もありますので、ぜひ最後までご覧いただければなと思います!

 

トレンドブログのアクセス爆発を起こしやすいネタジャンル7選!

 

最初に結論!

特に爆発を起こしやすいネタとしてオススメしているのが

『ドラマネタ』『リアルタイムテレビネタ』『CMネタ』の3つです。

これらの狙い方を実例7つに沿って解説しています。

 

 

事実だけをタイトルに入れるとアクセスはこない

何故、トレンドブログでアクセス爆発を起こすために『事実だけ』をタイトルに入れてはいけないのか、

理由は、その『事実』がすでにヤフーニュースやその他ニュースサイトで明らかになっている情報だからです。

 

なんでダメなのかというと、

ニュースサイトですでに明らかになっていること『だけ』をタイトルに入れてしまうと、

大手ニュースサイトが上位を独占しているため、僕らのトレンドブログじゃ上位表示できないからです。

これが最大の理由ですね。

 

具体的なキーワーを交えて解説します

『事実だけをタイトルに入れるとアクセスはこない』に関しては別記事にて、さらに詳しく『具体的なキーワード』も絡めて解説していますので、合わせてご覧になってください!

 

『不明点』『謎』が特にアクセスが来ます。

ニュース本文を見て『疑問点』や『不明点』があるニュースというのが

アクセス爆発を起こしやすいネタということです。

じゃあその疑問点や不明点というのは具体的にどんなものなのかというと特徴がこちら。

 

・イニシャルトークになっている

・原因は不明だが・・・

・今後は未定である

 

具体的な事例を交えて解説します

これらについても別記事で具体的に解説してあるので、そちらをご覧になってください!

 

アクセス爆発を起こすには『相手目線』を極める!

『事実だけをタイトルに入れない』とか『不明点・疑問点を探す』というのは、

突き詰めれば相手目線で考えなければいけないということです。

 

自分勝手な考えで「これは気になる」「これは気にならない」とかでふるいに掛けてしまうと

確実に主観的なキーワードでタイトルをつけてしまうことになってしまうため、

アクセス爆発を起こしやすいキーワードを選ぶことはできません。

 

相手目線を極めるための具体的な方法

だからこそ相手目線に考えるスキルをレベルアップさせる必要があります。

そのための方法については以下の記事にて解説させていただきましたので、合わせてご覧になってください。

 

 

実際にアクセス爆発を起こした事例を紹介します!

2016年に一度アクセス爆発の事例の記事を書きました。

√ZERO
1970.01.01
√ZERO
https://akira-ogura.com/trend-5sen1man/
その先に幸せな道がある

 

あれからたくさん爆発をコンサル生が起こしてきたので、そのほんの一部ですが紹介していきます!

 

ドラマネタは未曾有の可能性が!

ドラマネタは『アドセンス』『楽天アフィリエイト』『動画配信サービス(VOD)』どれを狙ったとしても、

比較的稼ぎやすいジャンルになっています。

「ドラマを見て記事を書く簡単なお仕事です」と言ってもいいぐらい、余裕で10万んは稼ぐことができるので、

本格的に取り組んだことがないな〜っていう人は是非実践してみると良いです!

 

ネタバレ系

ドラマのネタバレ系の記事が特にアクセスを集めやすいです。

ですが、

『ドラマ名 ネタバレ』『ドラマネタ 最終回 ネタバレ』『ドラマネタ 結末 ネタバレ』

みたいなキーワードの組み合わせで狙ったところで、上位表示は難しいです。

→尋常じゃないぐらいライバルで溢れているので笑

 

爆発ネタ実例1

実例1

2019年4月〜10月まで2クールにあたり放送されていた『あなたの番です』が様々な伏線や謎があり話題となっていました。

たくさんの謎があったため、それらのキーワードを細かく選んだことでほとんどの記事で3000PV〜10000PVのアクセスを集めることができました。

→多分、今までのドラマでこのドラマが一番謎が多かったかなと! 

 

ロケ地系

ロケ地ネタというのはドラマ一つとっても色々な角度から攻めることができるので、

狙いめっちゃ狙い目でもあるのですが、

ブログがまだ弱い状態(3000PV未満であれば弱いと判断)であれば積極的に狙う必要はありません。

 

ただ、もし3000PV以上のアクセスがあるブログであれば狙っていきましょう!

 

爆発ネタ実例2

実例2

2019年4月〜10月まで2クールにあたり放送されていた『あなたの番です』が様々な伏線や謎があり話題となっていました。

舞台となったマンションの検索需要が一気に急増。

順位は1位ではありませんでしたが、
期間のトータルで8万PV以上はアクセスを集めることができたので、
こういった特徴的なロケ地の場合はぜひ狙ってみると良いです! 

 

ドラマ見逃し配信系

ドラマネタの中でもアクセスさえ集めれば群を抜いて収益力があるのがドラマの見逃し配信ネタになります。

正直、これの収益力は日給『2万円』とか平気であるぐらいです。

 

ただ、今のブログ業界の現状として『ドラマ名 1話 見逃し配信』みたいな王道なキーワードの組み合わせで狙ったところで上位表示を取ることは非常に難しいです。

ですがブログの強さに自信のある人はぜひ『VOD』も狙っていきましょう!

狙い所さえ良ければ、一つのドラマだけで30万円稼ぐのも夢ではありませんよ。

→僕自身、とあるドラマネタで他の人とは別の視点で記事を書いたら30万円前後稼ぐことができました。

 

爆発ネタ実例3

実例3

2019年4月〜10月まで2クールにあたり放送されていた『あなたの番です』が様々な伏線や謎があり話題となっていました。

また、毎話放送ごとに『扉の向こう』というサイドストーリーが動画配信サービス『Hulu』にて配信されています。

こういった、狙っている人ができる限り少ないところを狙うと稼ぎやすい!

おそらく『あなたの番です』だけで100万円稼いだ人はいるはず!

 

 

楽天絡めるなら衣装/アイテム小物系

ドラマネタに楽天を絡める戦略も、結構な収益力がありますが、

これについては別記事で解説していましたので、そちらを参考にされてくださいね〜。

いくつかの事例、実際に使ったキーワードも解説しているので、必ず参考になりますよ!

 

また、『トレンドブログ×ドラマネタ』について実際のキーワードの組み合わせや、

なぜアクセスが集めることが出来たのかなどを具体的に解説した記事もご用意しましたので

合わせてご覧になってください!

 

 

リアルタイムテレビネタで瞬時に稼ぐ!

テレビネタは瞬間的なアクセス爆発を非常に起こしやすいネタになります。

ビッグニュースで上位表示を取った時のアクセス爆発には劣りますが、

狙い所さえ良ければ、3000PV〜3万PVぐらいは比較的集めやすいネタになります。

 

出演者の言動

僕がテレビを視聴する際に注意深く気にしている部分は『出演者の言動』です。

特に深夜帯であれば出演者同士でディープな話を抽象的にしていたり、ゴールデンタイムなどでは『ピー音』で消されたりなど、

この辺の話って視聴者がすごく気になることです。

ここ狙うと比較的アクセスを集めることが出来ますよ〜。

 

爆発ネタ実例4

実例4

『ロンドンハーツ』にて、コロコロチキチキペッパーズのナダルにドッキリが仕掛けられました。

ネタバラシの際に『ひょっとしてあのヘリコプターおじさんも?』という発言が周囲をざわつかせた。

ナダル自身も印象深い出来事だったからこそ出た発言だったのですが、全然ドッキリと関係ない内容で、

出演者もその発言の真相が気になっていました。

これについて記事を書いたところ瞬間的に1万PVを集め、また度々ナダルが出演するとヘリコプターおじさんという名前が飛び出るため、今でもちょこちょこアクセスを集めています。

 

『トレンドブログ×リアルタイムテレビネタ』について実際のキーワードの組み合わせや、

どうしてアクセスが集まるかなどを具体的に解説した記事もご用意しましたので合わせてご覧になってくださいね〜。

 

CMネタ

CMネタは瞬発力というより持続力がメインになりますが、たまに大きな爆発を起こすネタも転がっています。

で、僕や僕のコンサル生に実際に取り組んでもらったCMネタで特にアクセスを集めやすいネタというのがこちらの3つになります。

・シリーズ物の新CM

・無名女優・俳優出演のCM

・コラボCM

以上の3つが特にアクセスを集めてくれたネタでした。

 

シリーズ物の新CM

CMの中にも単発で終わるものもあれば、最近だとシリーズ化されているCMもあります。

わかりやすいところで言うと、ケータイキャリアのCMですね。

これって物語としても楽しめるCMになっているため、より一層ユーザーの『気になる』を刺激します。

 

爆発ネタ実例5

実例5

auの三太郎シリーズの新CMで親指を立てる小さい女性が登場した

後ろ姿しか見えなかったので、その人物が誰なのかと話題に!

このネタでコンサル生に記事を書いてもらったところ、ほぼ全メンバーが爆発を起こし、

多いメンバーだとトータルで10万PVほどのアクセスを集めていました。

 

無名女優・俳優出演のCM

僕の今までの記事やメルマガを熱心に読んでくれている方はわかると思いますが、

『昨日までは無名だったけど、今日有名になった人・もの・事』が爆発を起こしやすいネタとして教えてきました。

それが『無名女優・俳優出演のCM』です。

特に、インパクトのあるCMほど検索需要が高くなるので注目していきましょう!

 

爆発ネタ実例6

実例6

『戦国布武(せんごくふぶ)~我が天下戦国編~』 と言うCMに出演している女優が話題に。

可愛い顔でありながら、結構激し目な変顔を繰り出していたこともあり、注目を集めていました。

彼女に関する記事をコンサル生に書いてもらったところ、トータルで5万PVほどのアクセスを集めていました。

また、しばらくしてからはyahooニュースにもなっていたので、さらにプラスされ7万PVに伸ばした。

 

コラボCM

CMもどんどんアクティブになってきて、様々な作品とコラボするCMも増えてきました。

特に、人気漫画とのコラボは毎日のように見かけますね。

この辺にも注目してあげるとめちゃくちゃアクセスを稼げますのでオススメです!

 

爆発ネタ実例7

実例7

仕事探しの『インディード』というCMがワンピースと実写化コラボをしていました。

斎藤工さんがルフィを泉里香さんがナミを演じたりで、豪華なキャスト出しクオリティも高く非常に話題を集めました。

これについて記事にしたコンサル生は、記事にしてから2ヶ月ほどは毎日1万PV以上のアクセスを集めていした。

トータルは80万PVだったのでこの記事だけで25万円ほど稼いだ計算になります。

こちらの記事では『トレンドネタ×CM』ネタをより具体的なキーワードの組み合わせとともに解説しているので、合わせてご覧になっておいてください〜。

 

また、先ほどもお伝えした通りCMネタは瞬間的な爆発もありますが、どちらかというと安定ネタのポジションにいるかなと思っています。

こちらの記事でもCMネタに関してちょろっと解説しているので是非!

 

 

最後に:間違いなくアクセス爆発を起こす思考に近づけたでしょう!

ここまでご覧いただきありがとうございます。

実例を交えて様々なネタ、様々なジャンルを解説してきましたが、新しい発見はありましたでしょうか?

「え?こんなネタでも爆発するんだ!?」

っていうのが一つでも見つかったのであれば、それだけでこの記事を作ってよかったなと思います。

もし、この記事を見てから爆発を起こしたよ〜っていう人はぜひ報告していただけると嬉しいです!

今後の記事作成をもっと張り切ることができるので!

 

■PS.トレンド爆発は『楽天アフィリエイト』との相性が抜群に良いです。

狙い所を見極める力を身につけることができれば、1記事3000アクセスほどでも5000円〜2万円稼ぐことができるぐらいのポテンシャルを秘めています。

『トレンド×楽天アフィリ』に関する記事は、こちらで圧倒的な質で解説しているので合わせてご覧になって収益を最大化していきましょ〜。

 

 

■PPS.ちなみに僕の配信しているメルマガの1通目では無料プレゼントがあります。

その中には、今回の記事では紹介しきれなかった【アキラの過去の爆発事例集】『具体的なキーワードの組み合わせ+考え方』で解説しているPDFがありますのでぜひ受け取っていただければなと思います。

合わせて読むことで、確実に爆発を起こす思考力が身につくはずですよ^ ^

アキラのメルマガでハイクオリティ爆発事例集を受け取る!

 

それでは!

アドセンス・楽天・ASPで収益を最大化する戦略を公開!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です