高卒が勝ち組になれる方法をまとめます【年収1000万超えるパターン】

こんにちは、アキラです。

悩める人
「高卒で働いているけど、負け組感強くて辛い
悩める人
「高卒で会社に入社したけど、周りの友達との格差で辛い。高卒でも勝ち組になれる方法を知りたい」

上記の悩みを持っている人は本記事を読むことで解決できます。

 

本記事では、高卒が勝ち組になれる方法をまとめさせていただきました。

実際に高卒で工場勤務だった僕が毎日を楽しく多くの人に感謝されながら、

年収1000万ペース(勝ち組)で稼げるようになった体験談込みで紹介しているので、ぜひ参考にしてください。

 

【記事の内容】

・高卒が勝ち組になれる方法をまとめます

・高卒が勝ち組になるために今すぐやるべき行動

 

【記事の信頼性】

僕自身、3年以上高卒で工場勤めをしていました。

そこから、今では脱サラして年間で1000万円以上の収入ペースとなるくらいにまで

成長することができたので、今工場勤めしている人の参考になればと思います。

 

高卒が勝ち組になれる方法をまとめます

【結論】ネットで稼ぐ方法を身につけると、勝ち組になりやすい

 

高卒の勝ち組の定義について

勝ち組の定義は人それぞれ違うとは思いますが、

この記事で言う『勝ち組』の定義は年収700万〜1000万円を超えることを前提にお話しします。

30代の平均年収が男性500万で、女性が400万程度なので、

それよりちょっと多く稼ぐことを『勝ち組』とさせていただきます。

 

今この記事を読んでくれているあなたは、

おそらくまだこの『勝ち組』レベルまで稼ぐことができている訳ではないと思いますが、

この記事を読んで、『勝ち組』となる一歩目を踏み出しましょう。

 

そのためにも「これをやれば勝ち組になれるんだな!」と思うだけではなく、

しっかりと行動を習慣化させることが大事ですよ。

楽して稼ぐ方法や勝ち組になれる方法はありませんから。

 

それでは、実際に僕が高卒で工場勤務になってから

3年後に独立して1000万円稼いだ方法を紹介します。

また、それ以外の『勝ち組』になるための方法も

いくつか紹介させていただきますね。

 

ブログを始めて情報発信!

実際に僕は18歳の頃からブログビジネスを始めて、

今ではブログやSEOをコンサルするお仕事をして生活することができています。

年収ベースで計算すると、1000万ペースで稼ぐことができているので、

工場勤務だった頃の4倍以上の年収を稼ぐことに成功しています。

副業からも始められるので、オススメだと考えています。

 

特に、

「絶対にブログを活用したビジネスで成功したい!」

「自分を発信できる力を身につけて稼ぎたい!」

「特別なスキルがないけど、まずは稼ぐ力を手に入れたい!」

という方は、非常にブログがオススメだと言えます。

 

なので、上記当てはまる人はぜひブログに挑戦してみることをオススメします。

お金が発生する仕組みに関しては、

YouTubeと同じで『Googleアドセンス』という広告をクリックしてもらうことで

報酬をもらうと思ってもらってOKです。(その他企業の商品販売もあります)

要は、YouTubeが「動画で稼ぐ」なら、ブログは「テキストで稼ぐ」だと思ってください。

 

スキルや資格は不要で、「この記事のような文章を書けるかも!」と思えれば余裕です。

 

実際のブログでの収益化の方法や、稼ぐまでの手順については以下の記事にてまとめてありますので、

ぜひ、参考にしていただければと思います。

トレンドブログで稼ぐ人向け記事まとめ!【有料級】

 

楽に稼ぐことはできないとあらかじめ言っておきます。

時間をかけて努力できる人、成長することを楽しむことができる人に向いています。

 

また、僕のメルマガに登録していただけると、

そのための戦略やノウハウをPDFにまとめた資料をプレゼントいたします。

 

 

他では聞けない情報がてんこ盛りだし、

ブログビジネスにおいて欠かせない情報を発信していく予定でもあるので、

ぜひ参考にしてくださいね!

 

高卒が勝ち組になるために今すぐやるべき行動

【結論】すぐに辞めるべきです。

もしくは勤めながら、まずは資格やスキルの獲得をする!

転職先で知識やスキルを学べる場所があるなら、まずはそこに転職するのもあり

 

高卒が勝ち組になるための行動

最初の見出しでは、僕の体験談で年収1000万稼ぐ方法を紹介しましたが、

それ以外の方法についても、以下よりまとめさせていただきました。

ただ、以下で紹介する方法に関しては、

相当努力しないと年収700万〜1000万円を稼ぐことはできないと思いますし、

かなり長いスパンで考える必要もあります。

 

あなたにあった稼ぎ方を選んでくださいね。

以下より紹介する方法も決して楽してお金を稼ぐ方法ではないことを

あらかじめお伝えさせていただきます。

 

もう仕事を辞めてよし

すでにあなたが高卒入社した職場を辞めて勝ち組になりたいと考えているなら、

僕は直ぐにでもやめるべきだと考えています。

 

しかし、あなたに何もスキルや資格ないのであれば、

辞めてから直ぐに理想とする職場に転職するというのは出来ないでしょう。

似たような業種に転職したり、スキルや資格が必要のない業種に転職しても

あなたが思う『勝ち組』となれるほど稼ぐことは出来ないので。

 

なので、辞めてからしばらくは資格やスキル獲得のための

勉強に時間を使うことにお勧めします。

 

もし、半年以上食べていける貯金がないのであれば、

流石に今の仕事をやめるわけにはいきませんので、

まずは仕事を続けながら並行して資格やスキル獲得のための勉強していきましょう。

 

まずは目標を持つ

上記のように、僕は会社を辞めるべきだと考えていますが、

しかし、あなたが何も考えずに辞めてしまうのはNGです。

 

今後あなたが

「自分は何をしたいのか」

「そのために何をするべきなのか?」

これを明確にしておくことが大事です。

 

また、あなたが学びたいことややりたいことを

学ぶための知識やスキルを転職先で獲得できそうだなと思えた場合は、

そういった会社に入社するのはアリです。

お金をもらいながら、必要な知識やスキルを手に入れられるのは

一石何鳥にもなりますよね。

 

適職で考えるのもあり

また、何をやりたいかで仕事を選ぶのも良いですが、

何をしたくないかで決めるのもありだと思います。

結局、好きなことを仕事にしても

その中で大変なことや厳しいことがあった場合

「こんなんじゃなかったと」絶望、失望する可能性も大いにあるので。

 

「夢だった看護師になったけど、患者さんとのやりとりがストレスで・・・」

「女優になるのが夢だったけど、芸能界の裏側が・・・」

という感じで熱意はあるんだけど、

思っていた夢と現実が乖離しすぎていると絶望して、仕事を辞めたくなるので。

 

つまりは、その仕事をする上でどうなりたいのか

何を頑張ればどうなるのかを理解することが大事。

人は頑張ったことに対しては愛着が湧いて

例えば、好きではなかった仕事でも熱意を持ってプレゼン資料を作ったり、

営業で成功を収めることができると、愛着が湧いてくるものです。

 

どんな仕事が自分に向いているのかを確かめるなら、

『科学的な適職』という本がオススメです。

あなたにあったお仕事を見つけることが出来ます。

『科学的な適職』を要約させていただきましたので、ぜひ参考にしてください。

科学的な適職の感想と要約!7 つの徳目まとめ【正しく仕事を選ぼう】

 

専門学校・大学に入学する

もしあなたが将来「あの仕事につきたい!」と考えているのであれば、

今の年齢関係なく、専門学校や大学に入学することをオススメします。

今の時代、現役の年齢じゃなく入学する人も多くいますし、

新しい知識やスキルを獲得するために頑張っていることは何も恥ずかしいことではないので。

 

むしろ何もしないで、ダラダラと毎日を過ごしている人より

めちゃくちゃカッコいい行動だと思いますので、

目指しているものがあれば、その分野の学校に入学しましょう。

 

スキルや資格の獲得に時間を使う

先ほども軽く触れましたが、

今から「勝ち組」となれるような会社に転職したいと考えている人は、

誰にでもできてしまうような作業が多い会社は嫌だと思いますので、

新しいスキルや資格の獲得に時間を使うと良いです。

 

実際に僕も高卒入社してから半年後には

すでに脱サラすることしか考えていなかったので、

そのための勉強にかなり時間を使っていました。

平日は毎日3時間以上、土日は8時間以上は使ってましたね。。

 

特に、これから転職を考えているならIT系のスキルや資格を獲得するのがオススメです。

例えば、以下のようなスキルがオススメ。

マーケティング/営業
コンサルティング
プロジェクトマネジメント
システム設計
ハードウェア設計/IoT も
Web開発
アプリ開発
プログラミング/デバッガ―

 

もちろん獲得するには一定数の時間が必要ですが、

今はかなり人材的にも不足しているので、

身につけてしまえば、多くの転職先を選ぶことが可能となりますよ。

→しかも給料が高い。

 

ネット副業で月50万円稼ぐ

今の職場はやめたくはないけれど

「勝ち組になりたい」

「お金を稼ぎたい」

と考えているのであれば、ネット副業でお金を稼ぐのもありです。

僕も最初は副業から知識や情報を得て、今では脱サラしていますが、

副業をずっと副業として続けていくのも僕はアリだと思っています。

→今の人間関係を大事にしたい人は、副業で良いと思う。

 

僕は、会社の人間関係にはかなり不満があったので、(意識が低い人が多すぎる)

この環境にずっと身を置いていたら同じような人種になるかもという恐怖があったから

しっかりと一人で稼いでいける力を身につけてから、脱サラしました。

 

ネット副業で、自由に使えるお金を増やしたい人は

ぜひ、以下の記事を参考にすると良いです。

 

スキルを獲得して稼ぎたい人や、成長して稼ぎたい人に

オススメできるジャンルを厳選したので参考にしてください。

ネット副業で月50万円稼げるジャンルはどれ?【初心者でも出来る】

 

それでは最後までご覧いただきありがとうございました。

アドセンス・楽天・ASPで収益を最大化する戦略を公開!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です