toggle
2020-07-20

高卒の工場勤務が底辺だとよく言われる理由【3年勤務した体験談】

こんにちは、アキラです。

avatar

悩む人A

高卒の工場勤務は底辺なの?

avatar

悩む人B

高卒の工場勤務が底辺から脱却する方法を知りたい

 

上記の悩みを持っている人は本記事を読むことで解決できます。

 

本記事では、高卒工場勤務が底辺だと言われている理由について解説していきたいと思います。

「底辺って言われるのが辛い」「新しく何か始めた方が良いのかな?」と考えている人の参考になるでしょう。

 

【記事の内容】

・高卒の工場勤務が底辺だとよく言われる理由

・高卒工場勤務を3年間続けた体験談

 

【記事の信頼性】

僕自身、3年以上高卒で工場勤めをしていました。

そこから、今では脱サラして年間で1000万円以上の収入ペースとなるくらいにまで

成長することができたので、今工場勤めしている人の参考になればと思います。

 

高卒の工場勤務が底辺だとよく言われる理由

 

【結論】給料が低く、誰でもできるし、学歴がないから

 

高卒の工場勤務は底辺?

Googleの検索結果に『高卒 工場勤務 底辺』と表示されるくらい

このイメージはかなり根強いものみたいです。

 

おそらく『高卒 工場勤務 底辺』と検索している人は

実際に高卒で工場勤務で働いている方が多いのではないでしょうか?

では、なぜ勝手なイメージながらも高卒工場勤務は底辺だと言われているのでしょう?

以下がその理由だと思うので参考にして下さい。

 

給料が低いから

大卒でも工場勤務になる場合もありますが、

その場合、事務職・専門職・技術職などとして就職することが多いので

給料面はそこそこ良かったりします。

 

しかし高卒の場合は、

特別な資格を持っていない場合、もしくは持っていたとしても、

現場に配属されることが多いです。

で、その現場は下記でも解説する通り、

「誰にでもできる仕事」という場合が多いので、

たくさん人員を確保するためにも

給料はかなり低く設定されているでしょう。

 

これが高卒工場勤務が底辺だと言われる理由の一つかなと。

 

誰にでもできる仕事だから

高卒工場勤務が底辺だと言われる理由の一つとして

『誰にでもできる仕事』だからというのも大きいでしょう。

高卒を雇う工場は基本的に

『誰にでもできる仕事』部分の人手が足りないってことが多いです。

 

大卒や高卒だったとしても資格ありで就職する人に関しては、

資格や経験などがあるからこそ

そこそこ良い給料をもらうことが可能なため、

工場勤務に比べると『底辺』というイメージは付きにくいのかなと思います。

 

学歴がないから

高卒工場勤務が『底辺』だと言われる最大の理由は

おそらく『学歴』がないからという部分かもしれませんね。

 

今は、一昔前に比べると『学歴差別』は少なくなってきていますが、

しかし、一定数は『高卒』は

学力がない、頭が悪いなどのイメージを持っているのは間違いないので、

『底辺』という風に言われ続けているのでしょう。

 

これは工場勤務に限らず『高卒』全体に言えることなのかなと。

 

高卒工場勤務の出世は難しい?

底辺というイメージから脱却したいなら

会社内で出世したり転職して稼ぐなどしていく必要があるのですが、

高卒でどこまで出世できるのか?どこまで稼ぐことができるのか?

など気になることでしょう。

 

以下の記事では高卒でも出世しやすくする方法や、

高卒でも年収1000万以上稼いで勝ち組になる方法を解説しているので

ぜひ、参考にしていただければなと思います。

高卒で工場勤務になった人が出世する方法【出世できない理由】

高卒が勝ち組になれる方法をまとめます【年収1000万超えるパターン】

 

高卒工場勤務3年間の体験談

 

僕自身、実際に高卒で工場勤務を【3年間】続けていた経験があります。

「勉強したくない、すぐにお金欲しい」といった単純な理由で

工場勤務にしたわけではなく、

家の事情で奨学金も借りながら大学に通うのも難しかったので、

高校卒業後はすぐに会社で働くことを決めました。

 

実際の高卒工場勤務だった頃の手取りは『12万円』だったので

かなり厳しい生活だったのを今でも覚えています。

 

詳しい生活内容は以下の僕のプロフィール内で紹介しているので

ぜひご覧になっていただければなと思います。

アキラについて【プロフィール】

 

正直な話、3年間工場勤務で働いていた時、

高卒の工場勤務は『底辺』というイメージは

僕自身でも感じていたことです。

 

僕は性格的にも周囲に対してかなり劣等感を感じやすいタイプで、

周りの人たちが華々しい生活を送っていたり、

良い就職先に勤めるために大学や専門学校に通っているのを見ると

非常に気にしてしまっていました。

 

もちろん、大学や専門学校に行かなかったり

高校時代も勉強を真面目にしてこなかった自分が悪いのですが、

それでも周りと自分の生活を比較して

大きく劣等感を感じてしまっていたのは間違い無いです。

 

そんな劣等感を感じやすい僕から言わせてもらうと

高卒の工場勤務が底辺だというイメージって、

本人が勝手にそう思い込んでいるだけなのかなって思います。

 

もちろん、実際に高卒工場勤務を見下して

「俺はこんなにも素晴らしい仕事をしているが、あいつらは底辺だ」

と考えている人も一定数いるかもしれませんが、

基本的には単純に自分だけがそう思っているパターンの方が多いでしょう。

 

仕事に上も下もないし、

どんなお仕事も誰かの役に立つからお給料が支払われています。

 

なのに、「高卒だから」とか「工場勤務だから」

とかバカにして底辺だと見下すようなことは合ってはならないし、

自分でそう思う必要もないのかなって思います。

 

だけど、ちょっとでも高卒工場勤務で

周囲に対して劣等感を感じて前を向いてお仕事ができないなら

自分にあった素敵なお仕事を探すことをオススメします。

 

僕の場合は副業で「ブログ」を始めたことで

手取り年収が工場勤務の頃と比べて5倍以上にも膨れ上がったので、

きっと、あなたも頑張って時間を使って作業すれば

そのレベルくらいには達することができるはずですよ。

 

もし「ブログ」で稼ぐことに興味があるのであれば、

以下の記事を参考にしていただければなと思います。

『0』の状態からでもブログを始めて稼ぐまでの道のりをまとめてあります。

WordPressブログの始め方を教えます!【初心者用】

 

また僕のメルマガに登録していただけると

とっておきのノウハウもプレゼントしていますので、

合わせて参考にしていただければと思います。

>>Life Mechanization strategy<<
〜年間300万円稼ぐブログ戦略〜を受け取る

 

それでは最後までご覧いただきありがとうございました。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です