toggle
2020-06-02

パソコン仕事で集中できないときの対処法【簡単4選!】

こんにちは!アキラです。

avatar

悩む人A

パソコン仕事が集中できなくて捗らない・・・

avatar

悩む人B

パソコン仕事を集中するためのコツが知りたい!

 

上記の悩みを持っている人は本記事を読むことで解決できます。

 

パソコン仕事している人はちょっとしたことで集中力が途切れてしまうことがあると思います。

なので、今パソコン仕事で集中できないときの対処法について紹介していきたいと思います。

「仕事に身が乗らない」「作業パフォーマンスを上げたい!」と悩んでいる人の参考になるでしょう。

※本記事は、自宅でのパソコン仕事を中心にお話ししています。

 

【記事の内容】

・パソコン仕事で集中できないときの対処法

 

【記事の信頼性】

実際に僕が2年以上パソコン仕事を集中することができた方法を

数パターンに分けて体験談込みで解説するので、

そこそこ参考になるかなと。

 

パソコン仕事で集中できないときの対処法

【結論】1Focusの使用やスマホの電源を切るのがオススメ!

また、習慣のテクニックを身につけたり瞑想するのもあり!

 

パソコン仕事で集中できない理由

パソコン仕事は人によって違いはあると思いますが、

集中できない理由として上げられるのは以下のことなのではないでしょうか?

 

スマホをいじりたいから

家でやるパソコン仕事が集中できない一番の理由は

『スマホ』をいじりたい欲求かなと思います。

スマホの中には楽しいゲームだったり、LINEだったりがあると思いますが、

それらはとんでもなく僕らの集中力を削ぐ力があります。

 

特に『LINE』の通知は、音でもポップアップでも

僕らの集中力を一気に削ぎ落としていきます。

じつはLINE通知などのすべての通知を切った生活をすると

僕らの時間は1ヶ月以上も多く使えるようになると言われているみたいですよ。

実質、通知がたくさん来る人より、

通知を切って好きな時にLINEなどを開く人の1年は感覚的に13ヶ月くらいみたいです。

娯楽が邪魔をするから

スマホも娯楽の一つですが、

それ以外の部屋にある娯楽になり得るもの全ては

集中力を削ぐには十分な力を発揮します。

 

『漫画』『DVD』『ゲーム』、その他趣味などは

部屋にあるだけでも集中力を削いでしまいますね。

 

モチベが上がらないから

本業であれ、副業であれ自宅で作業をする場合、

かなりモチベに左右されやすくなります。

誰もが経験あることでしょう。

 

後ほども解説しますが、

本来はモチベーションを頼りに仕事をしてはいけません。

朝起きて一番やってはいけない作業パフォーマンスを落としてしまう行動は

「今日は最悪な1日になりそうだなー」みたいなネガティブな感情になることです。

これを考えるだけでもパフォーマンスはかなり低下するみたいなので、

「今日は良い1日になる!」「この仕事を終えたら楽しみにしていた〇〇ができる!」

とポシティブな思考を働かせることが大事ですよ。

作業がつまらないから

単純にあなたのやっているパソコン仕事が

本当につまらない作業なのであれば、

気持ちが乗らない気持ちもわかります。

 

しかし、先ほども言いましたが

仕事は『感情』や『モチベ』で動くものではありませんので、

上記の2つで動いている人は

まずはこの意識改革から始める必要がありますね。

 

結果が伴わないから

例えば、僕のやっているブログアフィリエイトなどは

作業と比例して成果が出るというよりかは

正しい知識をつけて正しい行動をすることで結果が伴います。

 

そのため間違った知識で記事を書き続けても結果が伴わないので、

そういった人たちはかなりしんどくて

作業に集中できない人も多いでしょう。

 

僕と同じようにブログで稼ごうと思ってるけど

正しいノウハウや知識を持っていない人は以下の記事を参考にすると良いです。

トレンドブログで稼ぐ人向け記事まとめ!【有料級】

 

パソコン仕事で集中する方法!

僕が実際にこの1〜2年間でパソコン仕事を集中して行ってきたコツを紹介します。

実際に集中して1日の作業をこなすことで

以下のようなスケジュールで僕は毎日動くことができています。

 

こうやって僕は毎日Twitterで

1日の作業スケジュールを書き込んでいるのですが、

これが達成できなかった日はほとんどありません。

なので、そのコツを紹介します。

 

1Focus

僕は仕事を効率化するために、

『1Focus』というツールを利用しています。

 

『1Focus』というのは、

自分の指定したアプリやウェブサイトの使用を制限するように

設定することができます。

 

しかも一回時間指定で制限をかけたら

その時間までは絶対にその設定を切ることができないです。

僕はこの設定を朝から晩までの時間を設定して使っているので、

Twitterやインスタグラム、YouTubeなどを見たくても

絶対に見れないようにしています。

 

かなりオススメのツールなので、

ぜひダウンロードしておくと良いですね。

[btn href=”” class=”cubic2 main-bc”]1Focusをダウンロード![/btn]

※Macのみでダウンロードできます

 

使い方は以下の記事で解説しているので参考にしてください。

1Focusの使い方を解説!アプリやウェブサイトの利用制限可能!【Macのみ】

 

スマホの電源を切る

とりあえずスマホで集中力が削がれている人は

スマホの電源を切るところから始めていくと良いですね。

本当に少ない時は1日の使用時間がたった40分だったこともあるほど。

 

習慣化する

先ほどもお伝えしたように

仕事などは『モチベ』や『感情』に左右されて

行うものではありません。

 

仕事は『習慣』で続けるものなので、

まずはこの意識改革をしていく必要があります。

 

習慣に対する意識の変え方は以下の記事を参考にすると良いですね。

『7つの習慣』は自己啓発本としてはこれ一冊で事足りるレベルで

やばい本なのでぜひ参考にしてください!

7つの習慣の感想と内容を簡単要約!【絶対に成功したい!】

 

瞑想

瞑想はかなりコストパフォーマンスの良い

人間形成を変えてくれる優れた行動です。

スティーブ・ジョブスやイーロンマスク、イチローなどのアスリートなども

瞑想は普段の生活に取り入れているほどのことなので、

必ず生活に取り入れたい一つ。

かなり集中力もアップできますよ。

 

瞑想に関しては後ほどまとめた記事を書こうと思っていますので、

もうしばしお待ちいただければと思います。

 

以上です!

最後までご覧いただきありがとうございました。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です