楽天銀行の口座開設!アプリや配送での本人確認書類の手続きのやり方

「これ無料で良いんですか?」とあなたは思うでしょう。良いんです。

*お名前(姓)
*メールアドレス

こんにちは、アキラでです。

アフィリエイトを始めたら、いつかは収入が入ります。

そのためには「銀行口座」を用意しておかなければいけませんね。

今回の記事では、「楽天銀行の口座開設方法」についてご紹介していきます。

 

楽天銀行の口座開設方法

僕は、アフィリエイトのメインバンクとして楽天銀行を利用しています。

大手企業のネット口座ですし、使いこなせれば、なんだかんだでメリットが多いです。

楽天銀行の口座開設をするためにはまず、楽天のアカウントを所持していなければいけません。

 

楽天銀行口座開設

 

楽天のアカウントは「メールアドレス」「使いたいユーザーID」「パスワード」「氏名」を入力します。

そして利用規約に同意してもらうと、メール通知が来るので、そこのURLに入ってもらうと本登録することが出来ます。

これで楽天のアカウントを所持することが出来ます。

 

それでは楽天銀行の口座開設方法をご紹介していきます。

楽天アカウントを作成した方は左の『かんたん口座開設のお申込み』をクリックして下さい。

すると、個人情報入力画面が表示されますので、必要事項を入力しましょう。

必須項目は間違いなく入力しなければ先に進むことが出来ません。

普通に入力していっても躓く部分は無いはずなので、サクッと完了してしまいましょう。

本人特定事項の確認

案外、本人特定事項の確認で躓く人が多いので、ご説明させていただきます。

本人確認書類は、アプリもしくは配送を選択することが出来ますが、最短で口座開設をしたい方はアプリをオススメします。

寧ろ、アプリのほうが作業的にも簡単ですよ。

 

アプリの場合

アプリをインストールして、個人情報を確認できる物を撮影して送信するだけです。

審査も早くて2日で完了します。

 

配送の場合

申し込み後に返信用封筒が届くので案内に沿って、本人確認書類を同封の上返送します。

問題がなければ1~2週間後に「ThankYouレター 初期設定ガイド」が届きます。

 

本人特定事項の確認に必要なもの

・免許証

・健康保険証

・マイナンバー(写真無しの通知カードは不可)

・パスポート

のいずれかで行うことが出来ます。

以上が、本人特定事項の確認でした。

 

そのしたの入力欄でキャッシュカードの種類を選ぶことが出来ます。

デビットカードもしくはクレジットカードのどちらを選んでもらっても構いません。

未成年の場合は、クレジットカードを作るのは保護者の同意などが求められたりするので、もし保護者に内緒で作成したいのならデビットカードにしましょう。

実際、僕も未成年の頃(18歳)に楽天銀行のクレジットカードを作ろうとしましたが、色々と未成年ということで面倒なことも多かったのでデビットカードにしました。

 

以上で、楽天銀行の口座開設が完了します。

無事に審査を通過できることを願っています。

 

それでは最後までご覧いただきありがとうございました。

 

PS.本人確認のために会社や学校に連絡があるということもあるそうなので、一応気にしてみて下さい。

ちなみに僕のところには連絡は来なかったですよ。

 

「これ無料で良いんですか?」とあなたは思うでしょう。良いんです。

*お名前(姓)
*メールアドレス