アフィリエイトって何?報酬が発生する仕組みと片手間で稼げる理由

こんにちは、アキラです。

 

副業で収入を増やしたい。

でもアルバイトはしたくない、低単価のライター仕事もしたくないという方がネットサーフィンを繰り返した後に辿り着くのが「アフィリエイト」だと思います。

現にあなたもこの記事に辿り着いたということは少なからずアフィリエイトには興味がある、もしくは始めようと思っていた方のはず。

今回の記事では、

・アフィリエイトって何?

・報酬の発生する仕組み

・片手間で稼げる理由

・アフィリエイトのメリット

・アフィリエイトのデメリット

についてご紹介していきます。

アフィリエイトを始めようか検討している人や始めたばかりの人、仕組みが良く分からない人の参考になれば幸いです。

 

アフィリエイトって何?報酬が発生する仕組みと片手間で稼げる理由

 

1.アフィリエイトって何?

もともとは「加入する・提携する・関係する」といった意味を持つ言葉なのですが、

ビジネス用語として一般的に使われている「アフィリエイト」というのは、「成功報酬型広告」と言います。

簡単にいえば、インターネット上の広告代理店のようなものです。

企業や商品提供者の「商品」や「サービス」といった他人の商品をブログやサイトで紹介し、あなたが代わりに販売し、その対価として報酬が発生します。

商品が手元にあるわけでもなく、ネット上で完結するものなので、初心者には非常に人気のあるネットビジネスですね。

 

アフィリエイトと一括りに言っていますが、実際には複数の形でアフィリエイトは展開されています。

・ブログやサイトに他者(他社)の商品を紹介する物販系アフィリエイト

・ブログやサイトに広告を貼り、収入を得るアドセンスアフィリエイト

・SNSを利用したアフィリエイト

・メルマガに登録してくれた人に販売を促すメルマガアフィリエイト

・YouTubeを利用したアフィリエイト

 

このいずれか、もしくは複数を組み合わせてアフィリエイトを行っていきます。

簡単に始められ、且つ報酬が発生するまでが最速なのは『アドセンスアフィエイト』なので初心者にオススメされる手法です。

 

2.報酬の発生する仕組み

では、なぜ商品を自分が販売しているわけではないのに報酬が発生するのでしょうか?

ここで一度考えて欲しいのですが、僕が紹介した商品は企業にとってはどういうものだったのでしょうか?

僕のブログの訪問者は偶然掲載された広告を見て、欲しいと感じ、企業の商品を購入したわけですから、

当然、始めから企業の商品を購入しようと思って僕のブログに訪問した客では無いはず。

つまり企業にとって、僕が紹介した商品というものは

「もともと購入してもらえるはずのなかった商品」

ということになります。

 

売れるはずのない商品が売れたというわけですから、企業側にとって見れば「利益」にしかならない。

僕は0から1を生み出したということです。

売れなくても損はしないし、売れたらお得です。(中には「クリック型(アドセンス)アフィリエイト」と言った例外もあります)

企業は自社の商品を広告に出す

紹介者は新規顧客を企業の商品サイトへと促す。

新規顧客が購入する

売上の一部を紹介者に報酬として還元する。

 

企業にとっても、購入者にとっても、紹介者にとっても、

それぞれが得をするような形、WinWinな関係になっているということですね。

 

3.アフィリエイトが片手間で稼げる理由

最終的には片手間で、半自動的に稼げるようになりますが、そこに辿り着くまでには相当な労力や努力が必要です。

初めから片手間で稼げるものだと思っている方は、考え方を改めてください。

でないと早々に諦めてしまいかねません。

 

けれど努力を続けさえすれば、誰でも稼げるようになります。

年齢関係なくです。

事実、19歳からアフィリエイトを始めた僕でさえ、

必死に努力を継続した後に20歳になった直後に満足いく報酬が発生するようになりました。

 

2016年12月1日~12月31日、20歳になって初の報酬の記録です。

(この頃は7万円くらい稼いで満足していました。)

アフィリエイトは継続していれば、必ず結果はついてくる手法ということです。

 

将来的に、自分がほとんど何もしなくても安定的に報酬が発生する仕組みを作り上げるために絶え間ない努力が必要です。

 

簡単だ簡単だと言ってはいますが、

実際には95%以上の人が月に5000円も稼げていないのが実情です。

 

何故なら努力の方向性が間違っていた場合は、稼ぐことが出来ないからです。

将来的に片手間で稼ぎたいと思っている人は、正しい方向製で努力していきましょう。

そのためには、正しい道を知っている方にレールを敷いてもらうのが成功への近道ですよ。

 

4.アフィリエイトのメリット

アフィリエイトを始めるにしても、どのようなメリットやデメリットがあるのかは、やはり誰もが気になる事です。

それでは、アフィリエイトを始める上でのメリットをご紹介しますね。

 

・ブログが資産となり将来的に継続的な収入が見込める

ブログの自動化が叶えば、半永久的に自動でお金が振り込まれるようになり、生活に余裕ができます。

アフィリエイトをしている人の中には、メールを1通送るだけで1000万円以上も稼げる人がいたりもします。

あなたも正しい方向で継続していれば、必ず稼げるようになりますよ。

 

・ネットビジネスのスキルが身につく

企業が商品を宣伝する方法も、時間の経過によりどんどん変化してきています。

現代ではネット社会となり、様々な企業がネットにある媒体を利用して商品を販売しています。

近年では、企業としてもネットビジネスのスキルは貴重なノウハウとして重要視されてきています。

将来性と安定性を兼ね備えたスキルだと思っています。

 

・ネット上で完結するため商品の在庫や仕入れが必要ない

ネットビジネスにおいてほとんどがネット上で完結するので、肉体的労働が一切ありません。

例外として「せどり」では、自分で購入して、梱包し、発送するので肉体的労働がありますが、

アフィリエイトではそのような事が無く稼げてしまうので、非常に人気のあるネットビジネスです。

 

・初期投資が少ない/リスクが少ない

先ほども記述しましたが、アフィリエイトは在庫を持つわけでは無いので、

企業の商品を紹介しているだけですから、お金を請求されることはありません。

それにアフィリエイトはほとんどお金を掛けずに始めることが出来ます。

一般的にビジネスを始めようと思えば、相当な費用が必要です。

新たにカフェを始めようと思えば500万円以上の費用が掛かります。

 

ですがアフィリエイトにはそんな大金は必要ありません。

1ヶ月のサーバー代が約1000円。

1年のドメイン代は高くて3000円程度、安くて100円程度。

このぐらいしか費用は必要ありません。

つまりほぼ「ノーリスク」ということですね。

 

5.アフィリエイトのデメリット

上記に挙げたメリットだけ見れば、とても魅力的なビジネスだということが分かりましたよね?

ですがその分、アフィリエイトを始める上で多少のデメリットも存在しています。

 

・一般的な偏見で悪いイメージがある

アフィリエイトをしている人の中には、正当にお金を稼いでいる人もいますが、一方で詐欺まがいな手法でお金を稼ぐ人も存在しています。

そのため、世間的には「怪しいビジネス」という偏見が根付いているため、アフィリエイトを始めましたと誰かに教えると自分に対する視線が変わる恐れがあります。

その偏見が今後、完璧に無くなることはないでしょうね。

 

・簡単に収入を得られるわけではない(努力が必要)

アフィリエイトでお小遣いを稼ぐにせよ、生計を立てるにせよ、そのためには相当な努力や苦労が必要です。

疲れた会社帰りの空いた数時間を利用しての作業となり、その自由時間を犠牲にしなければいけません。

本気で稼ごうと思えば、圧倒的な作業量が必要となりますね。

 

まとめ

アフィリエイトは『4』で話した通りの魅力的なメリットがありますが、

そのためには『5』のデメリットを乗り越えなければなりません。

「失敗しない」人はいません。

ですが失敗しても諦めずに挑戦し継続することは誰にでもできるので、

最後まで諦めずに全力で取り組んでいきましょう!

 

それでは最後までご覧頂きありがとうございました。

また別の記事でお会いしましょう。