トレンドブログの人物ネタでのタイトルづけ!プロフィール情報で統一する!

みなさん、こんにちは〜。

コーヒーはそんなに好きじゃないけどカフェに行くと頼んでしまうアキラです。

 

トレンドブログを実践する上で『無名』→『有名』となるネタを狙っていきましょうというお話を今までの記事でも散々お伝えしていると思います。

その上で「タイトル付はどうすれば良いのですか?」という質問をいただくことが多かったので、

今回の記事ではトレンドブログでの人物ネタを書くときにタイトルづけをどのようにしていけば良いのかについてお話ししていきたいと思います。

この記事を読めば、今後の人物ネタのタイトルづけに時間がかからなくなりますよ〜。

 

トレンドブログの人物ネタでのタイトルづけ!プロフィール情報で統一する!

 

結論から先に。

トレンドブログで『無名』→『有名』の人物ネタを書く場合は

プロフィール情報のキーワードで統一した方が良いです。

 

これにはちゃんとした理由があります。

まず、『無名』→『有名』になるかもしれない人物というのは、認知度的には全然高くありません。

まだ『無名』ですからね。

 

ということは、まだ世間的にはその人物に対して何も知らないということなので、

最初に気になることというのは、その無名人物の周辺情報。つまりプロフィールです。

 

例えば、『〇〇大学ミスコン』で考えてみましょう。

ミスコンに出場する人は、今後女子アナになったりタレントとして活躍される人が結構輩出されています。

その出場者について記事にするとしましょう。

 

その場合、ユーザーが気になることというのは

・高校はどこだったのだろう?

・彼氏はいるのかな?

・SNSのアカウントってどれだろう?

この辺がメインになってくるでしょう。(サジェストに表示されるぐらいですしね。)

 

なので、

人物名(ミス〇〇)の出身高校はどこ?インスタや彼氏情報を調査!

という感じのタイトルとなりますね。(めっちゃ安易ですが笑。でもこれでも上位を取れれば結構アクセスきます。)

何も特別なタイトルづけとかを意識する必要はなく、

基本的に『無名』→『有名』になるかもしれない人物ネタで記事を書くときは

プロフィール系のキーワードを中心にタイトルを構成すると良いです。

 

 

 

プロフィールキーワード+出来事キーワードは基本的にはNG!

意外と初心者がやりがちなタイトルづけがあります。

それが『出来事キーワード』+『プロフィールキーワード』のタイトルです。

 

多くのタイトルを添削してきましたが、

アクセスをなかなか集められない人がやりがちなので気をつけましょう!

 

例えば、芸能人Aが一般人と不倫をしたという報道があったとします。→アクセスきます。

2つのタイトルをお見せしますので、どちらのタイトルが良いのか考えてみてください。

 

A:【芸能人Aが不倫した一般女性の名前や顔写真は?映画名の代役はだれ?】

B:【映画名の芸能人Aの代役はだれで違約金はいくら?公開中止や延期の可能性は?】

 

さて、どちらのタイトルが良いと思いますか?

もちろん、キーワード選び的にはどちらも間違ってはいないし、

上位表示を取れればどちらでもアクセスを集めることは可能でしょう。

 

アキラの4年間のブログ運営歴から考えるとGoogle的にも検索効率的にも

『B』の方が圧倒的に良いタイトルだと言えます。

 

こちらをみてください。

 

 

『A』の場合のキーワードの組み合わせ。

『芸能人A 不倫 一般女性 名前』『芸能人A 不倫 一般女性 顔写真』

『芸能人A 映画名 代役』『芸能人A 映画名 代役 誰』

計4つの組み合わせ。

 

 

 

『B』の場合のキーワードの組み合わせ。

『映画名 芸能人A 代役』『映画名 芸能人A 代役 誰』

『映画名 芸能人A 違約金』『映画名 芸能人A 違約金 いくら』

『映画名 芸能人A 公開中止』『映画名 芸能人A 公開延期』

計6つの組み合わせ

 

 

これを見ても分かる通り、タイトル『B』の方が検索されるキーワードの組み合わせが多くなります。

で、どうしてこうなるのかというとタイトルに『一貫性』があるからです。

 

『人物』をメインに記事を書く場合は『プロフィール系のキーワード』に統一して、

『出来事』をメインに記事を書く場合は『出来事計のキーワード』に統一してあげることで

よりキーワードの組み合わせも増えて検索に引っかかりやすくなります。

 

『出来事計のキーワード』と『プロフィール系のキーワード』はなるべく一緒のタイトルに入れるべきではないのです。

 

また、Google的にも「出来事」と「プロフィール」が一緒になって繋がりが見えないタイトルに好印象を持ちません。

だって、何を言いたいのかさっぱり分からないんですから。

 

ちょっと細かいお話になりましたが、

この記事でお話しした内容はだいぶ重要なことですので

今後のタイトルづけの時にはしっかりと意識して考えるようにしてくださいね〜。

 

 

最後に:Google的にもユーザー的にも気持ちの良いタイトルを

ここまでご覧いただきありがとうございました。

トレンドブログで稼ぐためにはタイトルづけのスキルを極めることは必須スキルです。

 

というかトレンドブログに限らず、SEO集客をするならまずは『タイトルづけ』のスキルを獲得しなければ

収益化をするのは非常に難しいです。→SNS集客などもありますが、とりあえず置かせてください。

 

なので、その第一関門としてGoogle的にもユーザー的にも

気持ちが良いと思ってもらえるような綺麗なタイトルづけを心がけるようにしてください。

 

ポイントは『一貫性を持たせたタイトルづけ』です。

ここ意識できれば、相当タイトルづけのスキルもアップすると思いますので、

今から実践していきましょ〜☆

 

それでは!

 

アドセンス・楽天・ASPで収益を最大化する戦略を公開!