toggle
2020-04-07

副業在宅ワークでお小遣いレベルを稼ぐ方法!【月5万くらい】

こんにちは、アキラです。

avatar

悩む人A

この時代だから、在宅副業を始めたいけど何を始めるべきなんだろう?

avatar

悩む人B

在宅副業でお小遣いレベルでもいいから稼ぐ方法を知りたい!

上記の悩みを持っている人は本記事を読むことで解決できます。

 

今の時代、ネット副業に興味を持ち始める人もかなり多くなってきました。

なので、今回の記事では在宅副業でお小遣い程度でも稼げるジャンルを紹介していきます。

本業の足しにしたい!あわよくば在宅副業で得たスキルを”武器”に脱サラしたい!という人の参考になるでしょう。

 

【記事の内容】

・副業在宅でお小遣いレベルを稼ぐ方法!

 

【記事の信頼性】

僕はサラリーマン時代の18歳の頃から、

今日までの5年間”在宅の副業”を行っていました。

その結果、脱サラ後1年目にして

ブログと情報発信で年間トータル500万〜600万円以上を稼ぐことが出来ているので、

結構参考になる記事になっているかなと。

 

副業在宅でお小遣いレベルを稼ぐ方法!

【結論】初めての在宅副業であれば、クラウドソーシングサービスを使うと月5万円ほど稼ぎやすい。成長して稼ぎたい人はブログやYouTubeがオススメ。

 

以下より、在宅副業で5万円程度稼げるジャンルをそれぞれ解説していきます。

 

雑記ブログ

在宅副業初心者には僕は”雑記ブログ(トレンドブログとも言う)”をオススメします。

初心者オススメ度:★★★★★

 

雑記ブログの報酬発生の仕組み

ブログは「企業の商品広告」を記事内に貼り付けて

それが購入されることで、

一部の金額を報酬としていただける仕組みとなっています。

 

これを「アフィリエイト」といいます。

 

アフィリエイトの詳しい解説は以下の記事で解説しているので参考にしてください。

アフィリエイトって何?報酬が発生する仕組みと片手間で稼げる理由

 

雑記ブログのポイント!

【こんな人にオススメ!】

長い目を見て継続ができる人。成長して稼ぎたい人。文章を書くのが好きな人。

【メリット】

続ければ続けるほど大きな金額を稼ぎやすい。雑記ブログでも月数十万は稼げる。

【デメリット】

続けられないと稼げない。長期間無報酬の場合もある。

【相場金額】

月1万〜30万円ほど。頑張ればもっと上がるし、サボれば月1万以下。

【初期費用】

1万円ほど(サーバー代は月1000円ほど、ドメイン代は年間1000円ほど)

 

ブログの種類には特化ブログや情報発信ブログなどもありますが上級者向けなので、

月収50万円以上を目指している方は以下の記事を読んでください。

ネット副業で月50万円稼げるジャンルはどれ?【初心者でも出来る】

 

YouTube

今の時代、YouTubeへの参入者は非常に多いですが、

堅実に正しく続けることができる人であれば

生活費ぐらいは賄えるレベルで稼ぐことも可能でしょう。

初心者オススメ度:★★★★

 

YouTubeで稼ぐ仕組み

ブログと近いですが、YouTubeはアドセンス広告を動画内に入れて

それが表示されることで報酬が発生します。

この辺は別に知らなくてもOKです。

 

1再生数あたりの単価はそれぞれのチャンネル毎、ジャンル毎にも変わるので

はっきりとお答えはできません。

 

ただ、そもそも報酬を発生させるためにもまずは

1000人以上の登録者と1万再生以上を獲得する必要があるようなので

参入障壁は3、4年前と比べるとかなり高くなりましたね。

 

YouTubeのポイント!

【こんな人にオススメ!】長期間継続ができる人。動画編集・撮影が好きな人。

【メリット】

好きなことを動画にできる。楽しい。有名になれば数百万も稼げるし、少ないチャンネル登録者数でもお小遣い程度であれば稼げる。

【デメリット】

すぐに結果は出ない。稼げないで終わる場合もある。

【相場金額】

0円〜数百万。ピンキリ。

【初期費用】

最初はiPhoneやスマホ1台から始めても良い。機材を揃えるなら最初は〜10万円くらいでOK。

 

現状の僕の知識でお答えできるマネタイズしやすいと考えているジャンルは

・専門ジャンル教育系チャンネル(中田敦彦、Daigoなど)

→単価が非常に高くなりやすいから、比較的登録者数が少なくても稼げる

・漫画系チャンネル(フェルミ研究所、アシタノワダイなど)

→登録者数は伸びづらいけど、再生数がめっちゃ取れるからゴリ押しで稼げる

・Vlog(YouTubeで『Vlog』と検索するだけで出ます)

→登録者数はがっつり伸びないけど(2万〜10万ぐらいはいきやすい)、ほかジャンルに比べると伸びやすい。YouTuberのモーニングルーティンのように、自分とは住んでる場所の違う人の「日常」を見ることへの需要が高いため、一般の人でも見られやすい。生活費ぐらいはギリギリ稼げるかも

 

とりあえず僕が知ってる情報はこれぐらいです。

僕としては、漫画系チャンネルとVlogチャンネルは立ち上げる予定です。

 

在宅ワーク(クラウドソーシング)

ネット副業の中には『クラウドソーシング』というサービスがあります。

初心者オススメ度:★★★★★

 

クラウドソーシングの仕組み

例えば『クラウドワークス』とか『シュフティ』『ランサーズ』などのサービスが有名ですね。

これらのサービスではあなたのスキルをお金に還元することが可能です。

 

アンケート入力

すごく簡単な”アンケートに答えるだけ”の仕事もあり、

こちらはめちゃくちゃ単価が低いので

お小遣い稼ぎにはちょうど良いサービスです。

 

【こんな人にオススメ!】

月1〜5万円ほどのお小遣いが欲しい人。難しい作業をしたくない人。

【メリット】

めちゃくちゃ簡単。アンケートに答えるだけなので。

【デメリット】

単価が低い。たくさん作業をしないとまとまったお金にはなりにくい。成長しにくい。

【相場金額】

月1〜5万円ほど。

【初期費用】

0円。

 

アンケートモニターに関する記事は以下にてまとめているので

ぜひ、参考にしていただければと思います。

副業在宅のアンケートモニター業務は本当に稼げるの?【誰でも出来る!】

 

データ入力

データ入力というのは仕事を発注する側からデータを渡され、

そのデータをパソコンを使って発注者側の任意の場所(エクセルなど)に

移していくことを言います。

 

【こんな人にオススメ!】

お小遣いが欲しい人。難しい作業をしたくない人。

【メリット】

めちゃくちゃ簡単。いただいたデータを入力・まとめるだけなので。

【デメリット】

単価が低い。たくさん作業をしないとまとまったお金にはなりにくい。成長しにくい。

【相場金額】

月1〜5万円ほど。

【初期費用】

0円。(パソコンがないとキツイ)

 

データ入力に関する記事は以下にてまとめているので

ぜひ、参考にしていただければと思います。

副業在宅のデータ入力は本当に稼げるの?【仕事内容や時給など!】

ライティング業務

ライティング業務は、例えば以下のような流れです。

あなた:『ONE PIECE』大好き。

クライアント:『ONE PIECE』のネタバレ記事を書いて欲しい

仕事:『ONE PIECE』の記事を書いてくれる人募集!

 

あなた:『占い』大好き。

クライアント:『恋愛占い』の店舗のレビューをまとめてほしい!

仕事:『恋愛占い』の記事を書いてくれる人募集!

 

【こんな人にオススメ!】

調べて記事を書くことができる人。好きなジャンルで取り組みたい人。

【メリット】

頑張れば単価をUPしてくれるし、好きなジャンルで始めれば続きやすい。

【デメリット】

1記事あたりの文字数が多いと時間がかかる。納品数が多いと大変。調べるのがしんどいこともある。

【相場金額】

ジャンルによっては高単価の場合もあるし簡単なジャンルだと低単価。相場金額1500文字で500〜1000円ほどだと思ってください。

【初期費用】

0円。(パソコンがないとキツイ)

 

ライティング業務に関する記事は以下にてまとめているので

ぜひ、参考にしていただければと思います。

【解説】副業在宅の文章ライティング業務は本当に稼げるの?【そこそこ】

 

スキルを活かした在宅ワーク

あなた:プログラミング(ウェブ制作)が得意

クライアント:ホームページを作って欲しい

仕事:ホームページを作れる人募集!

 

あなた:イラストを描くのが得意

クライアント:ホームページに載せるためのロゴが欲しい

仕事:ロゴを書ける人募集!

 

簡単に言うと、あなたのスキルをクライアント側が購入することができるサービスとなります。

なのでもしあなたが副業在宅で何をしようかな〜って迷っているのであれば

自分のスキルを活かして稼ぐのもアリです。

 

単価に関してはクライアント側が決めますが、

そのスキルが高度であればあるほど高額になりますし

月収50万円以上稼げる場合もあります。

 

【こんな人にオススメ!】

自分のスキルを活かしてお金を稼ぎたい人。本業並みに稼ぎたい人。

【メリット】

専門的なスキルの場合は高単価となるし、自分のスキルに関連したお仕事だから続けやすい。

【デメリット】

スキルがないと受注できない。

【相場金額】

専門的なスキルの場合は高単価となる場合が多い。1件あたり2000円〜5000円以上だと考えてもOK。

【初期費用】

0円。

 

【おすすめクラウドソーシングサービス】

クラウドワークス

シュフティ

ランサーズ

 

副業詐欺には気をつけて!

副業詐欺が横行しています。

ネットに疎い人ほど引っかかりやすいので、

詐欺に引っかからないための知識は持っておいて損はないです。

 

以下の記事でネット副業詐欺の見分け方について解説していますので、ぜひ参考にしてください。

ネット副業の詐欺の見分け方【情報強者になって騙されない】

 

副業在宅ワークでお小遣いレベルを稼ぐ方法まとめ!

ここまでご覧いただきありがとうございました。

以下より本記事をまとめておきました。

 

【結論】初めての在宅副業であれば、クラウドソーシングサービスを使うと月5万円ほど稼ぎやすい。成長して稼ぎたい人はブログやYouTubeがオススメ。

 

在宅副業で月5万円ほどのお小遣い程度を稼ぐ方法はたくさんあります。

このブログ記事内でお伝えしている方法以外のこともあるでしょう。

しかし、多くの情報に惑わされて結局何も行動できなかったという状態が

一番勿体無いですので、一つやることを決めたら

まずはその手法で長期間取り組んでみてください。

 

失敗したとしても半年くらいであればすぐに取り戻せるレベルですので、

すぐに諦めるのだけはやめてくださいね。

 

僕のメルマガでは、

色々ブログに関する企画をやったり、ブログに関する有益な情報が届きますので

「雑記ブログの始め方を知りたい!」

「雑記ブログで稼ぐ”効率的”な方法を知りたい!」

という人は登録しておいて損はないですよ。

>>Life Mechanization strategy<<
〜年間300万円稼ぐブログ戦略〜を受け取る

 

それでは最後までご覧いただきありがとうございました。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です