toggle
2020-05-01

副業在宅の動画編集の口コミまとめ!【YouTubeや企業のお仕事】

こんにちは!アキラです。

avatar

悩む人A

この時代だから、在宅副業を始めたい!とりあえず動画編集から!

avatar

悩む人B

動画編集に興味あるけど実際の口コミを聞きたい!

上記の悩みを持っている人は本記事を読むことで解決できます。

 

今の時代、ネット副業に興味を持ち始める人もかなり多くなってきました。

なので、今回の記事では在宅副業ジャンルの一つ「動画編集」の口コミをまとめていきます。

副業で少しでも稼ぎたい!という人の参考になるでしょう。

 

【記事の内容】

・副業在宅の動画編集の口コミをまとめてみた!

 

【記事の信頼性】

僕はサラリーマン時代の18歳の頃から、

今日までの5年間”在宅の副業”を行っていました。

その結果、脱サラ後1年目にして

ブログと情報発信で年間トータル500万〜600万円以上を稼ぐことが出来ているので、

結構参考になる記事になっているかなと。

 

副業在宅の動画編集の口コミをまとめてみた!

 

YouTube動画編集

30代男性会社員の体験談

・動画編集の内容 Youtubeのサッカー動画
・動画編集で稼げた金額(月額) 2000円
・動画編集の感想 i-movieでできる程度の編集だったため簡単にすることができました。金額はそんなに高くないですが、所要時間と手間を考えると良い仕事だったと思います。動画編集も課金をしないとできない作業や技術が必要なことも多く、Youtubeの普及で需要もあると思うのでスキルと時間の管理次第で十分稼ぐことができると思います。

 

40代男性会社員の体験談

・動画編集の内容 YouTubeの飲食店の編集
・動画編集で稼げた金額(月額) 20000円
・動画編集の感想 地元のイベントに出店しているお店の様子の動画を編集する仕事でした。ただ、イベントはいろいろな音が入り混じつていたり、音楽が流れてしまっているので、著作権の問題もあり動画にするのが非常に大変でした。また、お客の顔も許可を得なければならずに、いろいろなところに顔も映り込んでしまうので、編集作業が非常に大変で、もうやりたくない仕事です。

 

30代女性会社員の体験談

・動画編集の内容 YouTuberの動画編集
・動画編集で稼げた金額(月額) 25000円
・動画編集の感想 私は知らない人でしたが、チャンネル登録者数30万人ほどいる方からの依頼を受けて、作業をさせていただきました。字幕の追加、効果音、BGMの挿入、間の排除、不要箇所排除、モザイク処理など細かい作業が多かったのですが、楽しくお仕事をすることができました。現在も継続中です。

 

20代男性会社員の体験談

・動画編集の内容 YouTubeでの動画編集作業
・動画編集で稼げた金額(月額) 30000円
・動画編集の感想 興味があったので申し込んでみましたが、最初のうちは何度納品しても細かい修正などが多くて大変でした。また作業時間も結構長い割りに、イマイチな金額しか稼げなったった。特別、難しかったことはありませんが、続けてやりたいなとはあまり思わない。

 

30代女性主婦の体験談

・動画編集の内容 youtubeのメイク動画の編集
・動画編集で稼げた金額(月額) 8000円
・動画編集の感想 専用の画像編集ソフトを利用したので難しい作業はそんなになかったですが、一回やり始めると完了するまでやり続けてしまうので、時間がたっぷりとれる時じゃないと取り掛かれない。思っている以上に稼げたと自分では感じています。ソフトの扱いに慣れてくれば、もっと短時間でより良いものが出来ると思うので、これからも時間を見つけて続けていきたいと思っています。

 

30代女性主婦の体験談

・動画編集の内容 わちゃわちゃ系のYouTuberの動画編集
・動画編集で稼げた金額(月額) 2000円
・動画編集の感想 正直、何が面白いのかわからない人たちの動画を編集させていただきました。チャンネル登録者数が1500人未満だったので、おそらくあまり動画編集にお金かけたくなくて低単価での募集だったんだなーと今思うと感じています。低単価の割には指摘内容も多く、こだわりも多かったので、継続しないで単発で辞めました。無駄にこだわりの強い人のお仕事を受注した場合は、お仕事してるのも辛いだけなので、早めに切り上げた方が良いと思います。

 

20代女性主婦の体験談

・動画編集の内容 美容系YouTuberの動画編集
・動画編集で稼げた金額(月額) 5000円
・動画編集の感想 専用のソフトを使って編集作業を行ったので、思った以上に簡単に動画を仕上げることが出来たと感じています。しかし、動画編集は凝り始めると止まらなくなってしまって、あっという間に時間が過ぎてしまうので、まとまった時間があった方が良いかも。自分の趣味とも合致していた動画編集だったので、楽しく続けることができるし、思っていたよりも稼げているなという印象を持っています。

 

20代学生の体験談

・動画編集の内容 youtubeにアップする動画編集
・動画編集で稼げた金額(月額) 15000円
・動画編集の感想 ものにもよりますが、難しいが本音です。
数分の動画でも何時間も掛かりますし、下手すると数日、一週間以上かかったりもします。
字幕や効果音など、突き詰めていくとキリがありません。ある程度の妥協が必要です。
しかし完成してコメント欄などで編集が褒められていたりすると嬉しくて、頑張ったなあと達成感を得られます。

 

30代男性会社員の体験談

・動画編集の内容 YouTubeの音楽系
・動画編集で稼げた金額(月額) 2000円
・動画編集の感想 演奏している曲に歌詞を入れていく作業でした。
歌詞を文字おこししていく作業なので作業的には楽でした。納品後の修正はありましたがこの仕事量でこの金額なら、割に合っていると思います。プレミアムプロを入れたのでパソコンがあればどこでも作業できますし、在宅のすき間時間でもきるので、ちょっとしたお小遣い稼ぎにもなると思います。

 

動画編集業務は比較的YouTube動画の編集が多い印象ですね。

低単価の場合は2000円程度ですが、大きなメディアになってくると

一件あたりの単価が数万程度の金額にすることができます。

 

操作方法などを知らないと最初のうちは大変かもしれませんが、

慣れればそこそこの金額も稼ぐことができるみたいですので、

興味ある人は、ぜひYouTubeの動画編集から始めると良いですね。

 

その他の動画編集作業

40代男性サラリーマンの体験談

・動画編集の内容 披露宴や二次会で流すプロフィールムービーの制作
・動画編集で稼げた金額(月額) 5万円
・動画編集の感想 CGスタジオに勤めていた頃に知人からの依頼で何件か作成しました。作業自体は楽しんで出来ましたが、動画作成は時間効率が悪いので、稼ぎとしてはイマイチですね。知人価格という事で3万円を提示しましたが、クオリティに非常に満足して貰い5万円を頂きました。同クオリティの物を業者に頼めば10万円は下らないと式場のスタッフさんにも言って頂けたそうです。
きちんと仕事としてやるなら、テンプレート化して半自動化も可能ですが、商品の性質上、単発の顧客がメインになるので、継続的に宣伝もしないと成り立たないと思いますので、そこもネックですね。
YouTube用動画の編集の仕事はクラウドでも多く出回っていますが単価が低過ぎるので、やる気はありません。

 

20代女性OLの体験談

・動画編集の内容 会社の広告動画
・動画編集で稼げた金額(月額) 20万円
・動画編集の感想 動画編集に詳しい人に教えてもらいながら編集しました。初心者だったのでとても難しかったですが、楽しかったです。やっているうちに慣れてきて、コツを掴めるようになりますが、やはり技術があってもセンスが無ければ結果に繋がらないですね。アニメーション作成や動画編集を生業にして稼いでいる人はすごいと思いますね。

 

40代フリーランスの体験談

・動画編集の内容 商店のプロモーション用動画。商店のHPとYoutube、Facebookに掲載
・動画編集で稼げた金額(月額) 1万円ぐらい(プロモーションの一環業務として行ったので、動画編集だけの額は明確ではありません)
・動画編集の感想 動画編集は本職ではなかったのですが、あまり凝ったものでないものをとの要望だったので、わりと気楽に楽しみながら作業できました。
余計な雑音が混ざったり、カットによって画面の色調が統一できていなかったりと、クオリティはあまり高い仕上がりではありませんでしたが、ほどほどで妥協しました。
本格的にその辺りまで作り込むとなると結構大変な作業と思います。

 

まとめ:動画編集は比較的稼ぎやすい

ここまでご覧いただきありがとうございます。

様々な種類の動画編集の口コミをまとめさせていただきました。

 

全体の口コミを見た限りでは、

動画編集は他のクラウドソーシングの作業に比べると

比較的作業単価が高いイメージがあります。

 

しかし、1件あたりの動画編集に大きく時間を使うことも多いため

人によっては作業量の割に稼げないなーと感じる人もいるでしょう。

 

しかし動画編集が好きな人や、これから動画編集を本業にしていきたい人は

楽しんで作業を続けることができると思いますので、

是非、興味ある人は挑戦してみてくださいね。

 

もっと大きく稼ぎたい人へ・・・

クラウドワークスのイラスト制作で得られる報酬だけでは足りない!という方は

以下の記事を参考にしていただければ、もう少し稼げるジャンルを知ることが出来ますよ。

 

稼ぐ金額が大きくなればなるほど、その分作業は大変になりますが、

時間ある人はクラウドワークス以外のお仕事もされてみてはいかがでしょうか?

 

また、上記関連記事内でも紹介していますが、

僕は「ブログ」で稼ぐことを強くオススメしています。

新しいスキルの獲得で、今後一生使えるネットビジネスの”武器”にもなりますので、

今後ネットビジネスを広く展開して大きく稼ぎたい人や成長することが大好きな人は

「ブログ」を始めることをオススメします!

 

ブログで稼ぎたい人は僕のメルマガに登録していただければ、

ブログの立ち上げ方法(設定方法の全て)〜収益化までの流れ

アドセンスや商品広告で0から10万円稼ぐための方法を解説しているので参考にしてください。

>>Life Mechanization strategy<<
〜年間300万円稼ぐブログ戦略〜を受け取る

 

それでは最後までご覧いただきありがとうございました。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です