toggle
2020-02-10

Amazonプライムアフィリエイトの狙い方を解説!【多ジャンルで攻める】

こんにちは、アキラです。

avatar

悩む人A

VODアフィリ始めたいけど、やり方がよくわからない

avatar

悩む人B

Amazonプライムを訴求したいけど、どう狙っていいのか分からないから教えて欲しい

上記の悩みを持っている人は解決できます。

 

VODアフィリエイトは初心者でも大きく稼ぐことができるジャンルとして人気がありますが

まだまだ挑戦していない人も多いかと思います。

この記事ではVODアフィリでも結構穴場の”Amazonプライム”の狙い方について解説していきます。

本記事を参考にしていただければAmazonプライムの訴求に悩むことはなくなります。

 

【記事の内容】

・Amazonプライムアフィリエイトの狙い方を解説!

・Amazonプライムアフィリエイトで稼いだ実例も解説!

 

【記事の信頼性】僕自身、VODアフィリエイトでかなりの収益を上げていて

Amazonプライムだとコンサル生に安定して月1万〜3万円ほどの利益を生み出してもらうことができているぐらい得意なジャンルです。

 

Amazonプライムアフィリエイトの狙い方を解説!

 

【結論】1日3000PVのブログを作る→ニッチなジャンルでコツコツ成約→大きなジャンルでがっつり成約の流れ!成約の取りやすいジャンルも解説しています。

 

Amazonプライム訴求までの流れ

テキトーにAmazonプライムの広告を貼っていてもAmazonプライムが売れるというわけではありません。

しっかりと戦略立てて、正しい手順を踏むことで商品を販売することができるようになります。

 

以下よりAmazonプライムの訴求までの流れを解説していきます。

この流れに沿ってAmazonプライムを訴求していただければ

ある程度の成果を出すことができると思うのでぜひ試してみてくださいね。

 

1日3000PVのブログを作る

まず、VOD訴求する記事を書いて上位表示しやすくなるタイミングは

1日3000PV集めるブログレベルになった時だと僕は考えています。

 

そのため、これ以下のブログレベルで

VOD訴求記事を書いてもなかなか上位表示できず、

結局、「全然、VOD売れないじゃん・・・」ってなって諦めてしまいがちので

まずは1日3000PV集めるブログを構築してください。

1日3000PV集めるブログ作りには以下の記事を参考にしてもらうか、

トレンドブログのアクセス爆発を起こしやすいネタジャンル7選!

 

また僕のメルマガ内でお渡ししている無料マニュアルの

【アクセス爆発の秘伝書】【とっておきのネタ選定法】を参考にしていただけると

かなりの速さで1日3000PV集めるブログにすることができます。

>>Life Mechanization strategy<<
〜年間300万円稼ぐブログ戦略〜を受け取る

Amazonプライムに登録しよう

ブログに1日3000PV集められるようになって、

ようやくVODの訴求に挑戦することができるようになります。

 

で、まず最初にやるべきは『Amazonプライム』について詳しく知るということ。

商品を訴求したいなら、まずはその商品について詳しく知っておく必要があるし、

上っ面しか見ないで書いた訴求分だと共感されにくいので。

 

初登録であれば30日間の無料期間もあるし、

その期間中に解約すれば料金も発生しないので、

しっかりとあなた自身で『Amazonプライム』を体験しておきましょう。

→この「無料体験中に解約すれば料金は発生しないよ!」っていう言葉を、あなたなりの経験で言葉にできるとかなり共感力は高くなりますよ。

30日間の無料体験をやってる時間すらないなって方は

最悪、以下の記事を参考にしても構いません。

Amazonプライムビデオのメリット7つとデメリット1つ【利用歴2年の体験談】

Amazonプライムと提携する

Amazonプライムについて理解を深めることが出来たら

次は『Amazonプライム』とアフィリエイト提携をします。

 

Amazonプライムを扱っているASPは以下となりますのでご確認ください。

・もしもアフィリエイト

 

頻繁に確認しているのですが”Amazonプライム”をアフィリエイトできるASPは

『もしもアフィリエイト』だけみたいですね。

もし他にもアフィリエイトできるサービスがあれば教えていただけると嬉しいです。

 

Amazonプライムの訴求記事を作る

AmazonプライムのASP提携が完了したら

次に、『Amazonプライム』の詳細をまとめた記事を執筆しましょう。

 

というのも、例えば

『作品A』について訴求する記事を書いた場合、

その記事内にAmazonプライムの広告を貼っていてユーザーに

「お!Amazonプライムってすごい良いサービスじゃん!」って思ってもらったとします。

 

だけど、

 

・「Amazonプライムってどうやって登録するんだろう?」

・「Amazonプライムは簡単に解約できるのかな?」

・「他にどんなサービスがあるんだろう」

 

と思われてページを閉じられてしまったら、

その分の成約を取りこぼしてしまう恐れがあります。

 

なので『Amazonプライム』の解説をまとめた1記事を作って

次の見出しで解説する『Amazonプライム』を紹介している”個別記事”の全てに

「Amazonプライムの登録方法を解説した記事はこちらですよ〜」っていう

URLを貼り付けることで収益漏れを防ぎましょう。

 

ライバルの少ないニッチなジャンルで書く

初心者のうちはいきなりライバルが多いジャンル

『最新ドラマやアニメ、映画など』

を狙っても上位表示させることは難しいです。

 

そのためライバルの少ないニッチなネタを狙っていきましょう。

いきなり知名度のある作品を狙おうとしても

ライバル数も多すぎるし、ブログがGoogleに認められていないので

VOD系の記事でなかなか上位表示させることができません。

例えば、僕がまたゼロから”Amazonプライム”を訴求するなら最初は以下のようなジャンルから狙います。

・独占TV番組(探偵ナイトスクープなど)

・独占配信系(アニメポケモン、孤独のグルメ8など)

・Amazonプライムオリジナルドラマ(バチェラー、ウルトラマンオーブザオリジンサーガ、)

・Amazonプライムオリジナル番組(ドキュメンタル、カリギュラ、内村さまーずなど)

※2020年2月現在の配信情報なので、変更ありますので参考までに。

 

これらのようなニッチなところからせめて、

徐々に知名度のある作品を狙っていく流れにしていきましょう。

 

個別で記事を書きまくる

ニッチなところでもある程度の成約が取れるようになってきたら

(月に10〜20本ほど)

あとは知名度のある作品もガンガン狙っていきましょう。

 

『作品名 1話 見逃し配信』

『作品名 無料視聴』

上記のキーワードは鉄板ですが上位表示できれば

かなりの制約を取ることができますので、

ぜひブログが強くなったら狙ってみてくださいね。

 

Amazonプライムで成約取りやすいジャンル

以下よりVODアフィリエイト歴3年の僕が教える

Amazonプライムで成約が取りやすいジャンルと狙い方を解説していきます。

 

最新アニメ・ドラマ

”Amazonプライム”に限らずですが最新アニメ・ドラマは

上位表示取れるとかなりの成約率となります。

狙い方としては

『作品名 1話 見逃し配信』

『作品名 無料視聴』

などで狙うことが多くなります。

 

ただブログが強くないとこの辺は上位表示とることができないので

最初のうちは上記でも解説したような

ニッチなところから狙うようにしていきましょう。

 

過去アニメ・ドラマ

僕が個人的にやっていて成果があるので

「”一部シーンを切り取った訴求方法”」

です。

これに関しては別記事でも解説していましたので、

こちらの記事を参考にしていただければと思います。

VODアフィリエイトでドラマとアニメでライバルがいないキーワードを見つける方法!

Amazonプライムオリジナル番組

Amazonプライムではオリジナル番組も豊富に取り揃えられています。

Amazonプライム内で人気の番組やごり押ししている番組に関しては

テレビでCMを打ったりしていることも多いため

そういった番組を見たいって思うユーザー向けに記事を書くと成約が取りやすいです。

 

例えば、松本人志が出演するのAmazonプライムオリジナル番組が配信されていますが、

『松本人志 サバイバルゲーム』

松本人志 サバイバルゲーム どこ

『松本人志 サバイバルゲーム 動画』

といったキーワードで検索されることが予想できるので、

これで狙って訴求するのもアリです。

 

オリジナル番組に関しては色々な狙い方があるため

あなたなりにとことん研究してみてくださいね!

 

Amazonプライムアフィリエイトでがっつり稼ごう!

ここまでご覧いただきありがとうございました。

Amazonプライムアフィリエイトは2020年の現在でもまだまだ余裕で稼げてしまうジャンルです。

 

本記事を簡単にまとめると、

最初は1日3000PVほどのブログレベルを構築して

ニッチなジャンルでVODを訴求し、

ある程度成約取れるようになったら大きな作品を狙う!というこです。

この流れで取り組めばAmazonプライムは全然売れますよ。

それでは最後までご覧いただきありがとうございました。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です