【楽天アフィリエイトで稼げるジャンル】年末年始ネタは100万いきます!

みなさん、こんにちは〜。アキラです!

 

毎月安定した収益を狙うなら別記事で紹介している『トレンド×楽天アフィリエイト』『ドラマネタ×楽天アフィリエイト』を狙うべきですが、一瞬だけの大利益も欲しいなと感じていませんか?

この記事では、1ヶ月だけの利益で100万円を狙うこともできる『年末年始ネタ×楽天アフィリエイト』について紹介していきたいと思います。

年末年始で100万稼いで、他の月で稼ぐための外注費に使うと効率的になりますよ〜。

 

 

【楽天アフィリエイトで稼げるジャンル】年末年始ネタで一瞬の大利益!

【年末年始ネタ×楽天アフィリエイト】は100万狙えます!

『年末年始ネタ×楽天アフィリエイト』は、大量に記事を仕込むことで100万円だって狙えちゃうほどです。

この記事では『福袋ネタ/クリスマスコフレネタ』『忘年会/新年会ネタ』で爆発的な収入を得るためのキーワード選びや考え方をお伝えしています。

『年末年始ネタ×楽天アフィリエイト』をおすすめする一番の理由としては

このネタだけで月間100万円を稼げてしまうところです。

 

というのも、『福袋/クリスマスコフレ』などのネタの場合、

年末年始ぐらいはお金を使っても良いやと考えるユーザーも増えるし、

安いから時期だからこそ買いたいっていう人が多いので、面白いほど商品が売れていきます。

→今は24時間のクッキー効果になりましたが、これだけでも相当稼げてしまいます。

 

ちなみに、僕の知り合いに福袋ネタを200記事入れて100万円稼いだっていう人もいるので、

その爆発力は他のどのネタに比べても飛び抜けています。

 

なので、12月だけ、1月だけでもいいから大きな収入が欲しいという方はぜひ年末年始ネタに取り組んでみてください!

以下より、それぞれのネタの事例を解説して行きます。

 

福袋/クリスマスコフレネタ

特にこの2つ『福袋ネタ』『クリスマスコフレネタ』というのは毎年めちゃくちゃ検索需要が高まります。

というのも、『福袋』と『クリスマスコフレ』というのは、

普段はなかなか買えないような人気のブランド商品をまとめたセットになっています。

 

お買い得感も異常だし、しっかりと満足いくような商品になっているため、

年末年始になると検索需要が一気に跳ね上がるのです。

 

特に、10月以降になってから「書く記事がないな〜」と悩むことが多くなるのでしたら、

『福袋ネタ』『クリスマスコフレネタ』は間違いなく書いておくと良いです!

 

 

で、入れるなら間違いなく50記事〜200記事くらいは書いておくべきでしょう。

毎年2、3記事くらいしか入れずに「ダメだった〜」と嘆く人が多いのですが、

それって、Googleに「福袋やクリスマスコフレについて詳しいブログだ」と判断されてないからアクセスを集めづらいだけです。

カテゴリーに『福袋』とか『クリスマスコフレ』を作って、その中にガッツリと記事を投入することで初めて、

Googleから「お!このブログは福袋に詳しいな!専門性が高いな!」って判断されて上位表示しやすくなります。

 

だからこそ、100記事程度入れておきたいんですよね!

たくさん入れることができる人ほど稼ぐことができていますので、どうせやるならガッツリ入れておきましょう!

 

実例1

人気ブランド『THE NORTH FACE』も福袋を毎年販売しています。
そこそこのライバルはいましたが、見事1位表示を獲得。

『ノースフェイス 福袋 中身ネタバレ 2019』
『ノースフェイス 福袋 予約日 2019』
『ノースフェイス 福袋 発売日 2019』

というキーワードの組み合わせがメインでアクセスを集めていました。

11月の下旬ごろからアクセスを集め始め、12月の中旬からは毎日1000〜2000アクセスほど。
発売日当日に大量のアクセスを集めトータルで7万PV以上!金額的には楽天のみで9万円ほど稼げた!

アドセンスだけであれば2万円ちょいのはずなので、約5倍の収益に!

ちなみに、ブランド名で英語表記の商品が多くありますが、
それをカタカナ表記にするだけで検索順位も変わってきたりするので、
その辺で差別化をしてライバルと差をつけていきましょ〜☆

 

 

実例2

人気ブランド『ディオール』もクリスマスコフレを毎年販売しています。
想像以上にライバルはいたために、平均は3位表示。

『ディオール クリスマスコフレ 内容 2018』
『ディオール クリスマスコフレ 予約日 2018』
『ディオール クリスマスコフレ 発売日 2018』

というキーワードの組み合わせがメインでアクセスを集めていました。

12月の上旬ごろにようやく上位表示されるようになり、それから毎日6000〜1000アクセスほど。
発売日前日と当日に大量のアクセスを集めトータルで3万PV以上!金額的には楽天のみで3万円ほど稼ぐことに成功!

アドセンスだけであれば1万円ちょいのはずなので、約3倍の収益に!

ちなみに、先ほどの『ノースフェイス』と同様に、
ブランド名で英語表記の商品が多くありますが、

それをカタカナ表記にするだけで検索順位も変わりますよ〜。

 

 

忘年会/新年会ネタ

忘年会、新年会シーズンになると結構アクセスを期待できます。

特に、余興で悩む人が結構いるので、そこを突いたキーワードで記事を書くことでアクセスを集めることができます。

余興担当する人は、何かアイテムを使って行う人が多いため、

そのジャンルに関する商品を紹介すると購入率が非常に高いのでオススメですよ☆

 

『福袋/クリスマスコフレ』よりはアクセス数も利益率は劣りますが、

12月の上旬ぐらいから1月の終わり頃にかけて、安定してアクセスを集めることが可能ですので、

安定さが欲しい方はこちらを狙ってみるのも良いかなと!

 

実例3

忘年会シーズンが近づいてきた。当時勤めていた会社の忘年会の予定表をみると、『余興』という欄を発見。
その忘年会では誰かが『ブルゾンちえみ』のモノマネをすると噂が広まっていました。

『忘年会 余興 ブルゾンちえみ』
『ブルゾンちえみ メイク方法 簡単』
『忘年会 ブルゾン カツラ』

などのキーワードでアクセスを集めました。

「お!面白そう!」と思ったと同時に、これはアクセス集められそうだなと感じ、
忘年会でブルゾンちえみのモノマネをしようと思っている人が検索するキーワードで記事を書いたところ、
トータルで6000PVほどで楽天アフィリエイトで7000円ほどの利益となりました。

 

 

最後に:年末年始はネタの宝庫です!

さてさて、ここまでご覧いただきありがとうございました。

今回の記事では楽天アフィリエイトを絡める上で、年末年始ではどんなネタを狙えばいいのかをお話ししましたが、

もちろん、楽天アフィリエイトを絡めなくても年末年始は狙えるネタというのがたくさんあります。

 

ブログでの稼ぎ時は12月と1月なので、

この期間だけはガッツリと記事を書いておくと良いですよ〜。

 

年末年始ネタだけで100万円稼いでそのお金で外注さんを雇えばめちゃくちゃ効率的ですし、

半自動化に近づきますので、この期間ぐらいは確実に行動していきましょう!

 

それでは!

アドセンス・楽天・ASPで収益を最大化する戦略を公開!