スタバが人気の理由を考えてみた!フラペチーノ戦略がすごすぎる!

みなさん、こんにちは!

僕らのようなパソコン一つで仕事をしている人や、若い女性の利用が多いイメージのある『スターバックスコーヒー』ですが、一体何故、ここまで流行っているのでしょう?

今回の記事では、その理由について僕なりに考えてみたので、ぜひ参考程度に見ていってくださいね〜。

 

スターバックスコーヒーが人気の理由

1:店内が居心地の良いオシャレさ

まず店内が、とても居心地が良いのです。

最近の若者向けの新設されたカフェだったり、若者層を取り込みたいカフェなどで多く見かけるのが、『インスタ映えを狙ったオシャレさ』を追求している店舗です。

なんか最近のこういった店はやりすぎ感が強くて胃もたれします。

カロリー高めです。もうほんと、文字通りの意味でもそうですし、比喩的な表現でもです。

そういった店は、正直行きたいとは思えないし来客数がピークを過ぎるとすぐに失速します。

 

本を読みたい人、勉強したい人、ゆっくりとくつろぎたい人、パソコン仕事をしたい人、可愛さを求める人、味を求める人、どんなユーザーも満足する空間や商品を提供するからこそ、人気を博し続けているのです。

 

2:店員の対応が素晴らしい

実際に僕も結構な頻度でスターバックスカフェを利用させてもらっています。

地元のスタバでは間違いなく顔も覚えられているくらい通っていますが、その時の店員さんの対応がとにかく素晴らしいのです。

まず、顔なじみになった店員さんが「いつもありがとうございます。今日もアイスティーとワッフルですか?」としっかり覚えてくれているという神対応。

 

正直、僕はコーヒーも紅茶も「毎日飲みたい!」というほど好きではないのですが、そうやって覚えてもらえているとまた頼みたくなってくるんですよね。

もちろん、たまには季節限定のフラペチーノを頼んだりはするんですけどね。

→それこそ最近だとレモンフラペチーノ?というのを飲みましたし、普通に美味しかったです。

 

それに、仕事がひと段落ついた時にカウンターに目を向けたりするのですが、商品を待っているお客さんに必ずと言って良いほど声をかけているんですよね。しかも、明るすぎる笑顔で。

さらに、新商品が出た時は試飲や試食もさせてくれる時があります。

→この前、アイスティーを頼んだら、「一緒に新商品の煎茶も飲んでみますか?さっぱりとして美味しいんですよ!」と試飲をさせてくれました。

こういった心遣いがあるからこそ、スタバの来客数がうなぎ登りになるんですね!

 

■後、これは完全に個人的な意見ですが、店員さんにカッコ良い人や可愛い人がすごく多い印象です。

そもそもが、若者に人気なお店なだけに、『スタバの店員』というステータス欲しさにバイトをするという人もいるのではないでしょうか?

で、『かっこいい×スタバの店員』とか『可愛い×スタバの店員』っていうのが最強のコラボレーションと知っている可愛い人カッコ良い人がスタバで働いてるのかな〜なんて。

 

3:季節ごとのフラペチーノが可愛い

特に若い女性から圧倒的に支持を得ているのは『季節ごとのフラペチーノ』でしょう。

これが意外と、若い男性にも流行っているとのこと。

で、これを購入する理由としては、もちろん美味しいというのもありますが、『SNS映え』するというのもあるでしょう。

 

僕も実際にインスタグラムを利用していますが、高校の頃の女友達とかの投稿を見てみるとスタバのフラペチーノの投稿がある人がすごく多いです。

もうこれでもかっていうぐらい。

「スタバの〇〇フラペチーノ美味しかった!」「みんなで〇〇フラペチーノ!」「マジ卍!」

とか、もうほんと狂信的過ぎるほどのスタバ愛をインスタでアピールしている人が多いです。

それに、そんなオシャレでファニーでメルヘンな投稿があるだけでもそのアカウントが可愛くオシャレに見えてしまいますからね!

 

さすが、スターバックス様というところでしょう。

 

また、フラペチーノを販売するようになってから特に売り上げが大きく変動したそうだし、やはり若い女性のおしゃれ欲求トレンド欲求に合わせた戦略は大切ですね!

トレンドフードなんかも基本的には若い女性を中心にはやっていたりするので、多くの企業は若い女性をターゲットにした商品をどんどん販売していくので、今後の商品展開にも期待していきましょう!

 

4:普通に美味しい

もちろん、リピーターが多いのってオシャレなだけではなく普通に美味しいというのもあります。

スターバックスって、コーヒー豆にもこだわりを持っているそうで

「スタバに行けばいつでも美味しいコーヒーが飲める」というのも、スタバが圧倒的な人気を誇る理由でしょう。

 

どうして、どのスタバに行っても品質の良いコーヒーが飲めるのかというと、ほとんどの人はスタバといえば『緑色のエプロン』を想像するかと思いますが、中には『黒いエプロン』を着用した店員さんもいるからです。

黒のエプロンは、スタバのバリスタさんの中でもより高い知識や技術を獲得した人に贈られる称号らしいです。

 

この称号を獲得するためには年1度の合格率11%の試験を突破する必要があります。

こう行った厳しい試験を乗り越えたバリスタさんがいるからこそ、いつ行っても美味しいコーヒーが飲めるんですよね!

 

スタバは最強。

この一言に尽きます。

僕はどちらかというと、飲み物というよりかは『ワッフル』が大好きなので、それを目当てにスタバに足を運んでいます。

そこで、ついでにドリンクも頼んで優雅にパソコン作業をさせていただいてます。

 

今後も利用させていただく機会もありますので、どんどんフラペチーノも飲んでいこうかな!笑

それでは!

アドセンス・楽天・ASPで収益を最大化する戦略を公開!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です