トレンドブログで芸能以外のネタを狙いたい人必見です!新しい視点を増やす!

みなさん、こんにちは!アキラです。

トレンドブログを実践していて一番取り組みやすいネタは『芸能ネタ』かなと思いますが、実践者の中には

・「ちょっと芸能系は苦手・・・」

・「芸能系以外のネタも知りたい」

・「他のジャンルも知って視点を増やしたい」

って人もたくさんいるでしょう。

今回の記事では、トレンドブログでアクセスを集めやすい【芸能以外のネタ】についていくつか紹介していきたいと思います。

芸能以外のネタでもアクセスを集めるのって結構簡単なので、ぜひトライしてみてください〜。

 

トレンドブログで芸能以外のネタを狙いたい人必見です!

最初に結論:新しい視点をどんどん吸収していくべき

 

芸能以外のネタを書くべき人

では、どんな人が芸能以外のネタを狙うべきなのかお伝えしています。

結論から言うと、

『芸能ネタを狙うのが苦手だったけど、我慢して書き続けている人』

『他の視点を身につけて得意ジャンルを増やしたい人』

が芸能以外のネタに挑戦すると良いです。

 

芸能ネタを狙うのが苦手・・・

もちろん、全員が全員芸能ネタが得意というわけではないでしょう。

僕のコンサルしているメンバーの中にも「芸能ネタに興味がなくて、何を書けば良いのか全然わかんない」と言った悩みを相談してくれる人がいるので。

年代的に最近の若者に嗜好が理解しがたいっていうのもあるでしょうし、

単純に芸能関係のニュースに触れたことがないから、

どんな人が有名でどんな人が無名なのかの感覚がない人もいるでしょう。

 

もちろん、無理してでも芸能ネタに慣れて、

多くの人が関心を持つことへのアンテナを強化するのも大事ですが、

最初のうちはまずは書きやすいところから攻めると良いです。

後ほど、様々なジャンルのネタを紹介するので、その中から書きやすいなって思ったネタで挑戦されてください。

 

 

新しい視点を身につけて得意ジャンルを増やしたい

芸能ネタが得意だって人はそのままとことん芸能ネタを追求するも良いですし、

新しい視点を身につけるために寄り道するのもOKです。

得意ジャンルがたくさんあることで損はないですし、

視点をどんどん増やしていくことで、ちょっとしたところからもネタを拾えたりもするので、

積極的に新しい視点は取り入れていきましょう。

 

トレンドブログで狙うべき芸能以外のネタを厳選しました

最初に結論:グルメネタ、イベントネタ、YouTuberネタ、映画・ドラマ・アニメ・漫画ネタ、恋愛リアリティショーネタで狙おう!

 

グルメネタ

わかりやすいところで言うと、スターバックスの新商品が発売されるのがわかった時に、

記事にしてあげると、上位表示できれば結構なアクセスを集めることができます。

→1位表示していると毎日1000PVほどのアクセスを集めることが可能です。

 

アンテナを張っておくべき店舗をいくつか紹介します。

・スターバックス、タリーズ、コメダ珈琲

・セブンイレブン、ローソン、ファミリーマート

・ミスタードーナツ、サーティーワンアイスクリーム

・ケンタッキー、マクドナルド、モスバーガー

これらが鉄板のネタなのでアンテナを張っておいて下さい。

 

期間限定を狙うべし

では、どういった視点で狙うべきなのかと言うと、基本的には『期間限定』の商品を狙うと言う感じです。

スターバックスであれば、『新作フラペチーノ』とか『新作シフォン』とか、

セブンイレブンであれば、『新作モコシリーズ』とか『新作スイーツ』とか、

→ちょっと値段が張る商品が特にオススメ。

ミスタードーナツであれば、『新作コラボドーナツ』とか『新作ポンデリング』とか。

どの店舗も新商品を発売しています。

 

で具体的なキーワードが、

『販売期間 いつから いつまで』『カロリー』『口コミ 感想』

などが鉄板になります。

 

毎月いずれかの店舗で新商品は絶対に発売されていますので、

リアルタイムネタを探しても出てこなかった場合は、

これらのネタから記事を書いていくと良いですよ〜。

 

 

イベントネタ

イベントネタといっても幅広いのですが、

キーワードの組み合わせも多く比較的アクセスを集めやすいネタになります。

 

・イルミネーション、USJ、ディズニー

・海、花見、紅葉、花火大会

・クリスマス、正月、大晦日

特にこれらのイベントごとに焦点を当てて記事を作成していくと良いです。

 

期間限定のイベントにも注目

毎年必ず開催されるイベントだったり、花見や紅葉など季節的に毎年訪れるものに関して記事を書くのも良いですが、

グルメネタ同様に、期間限定で開催されるイベントは注目度が高くアクセスを集めやすいです。

ディズニーであればクリスマス限定のイベントだったり、その年に流行ったキャラクターのイベントだったり(あるか分からないけど)

USJであれば、ハロウィン限定のイベントだったり、作品とのコラボイベントだったり

特にテーマパークで期間限定のイベントが開催されるので狙うと良いです。

 

キーワードの組み合わせは過去の似た事例を例にすればたくさん見つけられると思うので、

ぜひ自分なりにリサーチをかけてみてくださいね!

 

YouTuberネタ

最近だと、芸能人以上に話題を集めることも多くなった『YouTuber』。

毎日動画を上げてくれるので、毎日多くの人がその人物を目にすることになります。

チャンネル登録者数50万人だとしても、動画を視聴した人の1%でも検索してくれたら、

5000人からのアクセスを期待できることになります。

これが1位表示だとしたら毎日とんでもないアクセス数ですよね。

もちろん、毎日5000アクセスという数字を1記事だけで集めるのは難しいですが、

YouTuberネタをたくさん仕込んでさえいれば、トータルでそれだけのアクセスを集めるのも十分可能ということです。

 

プロフィール系の記事

基本的には『プロフィール』系のキーワードを狙っていきましょう。

特に検索需要が高いのが

『チャンネル名 由来』『年収』『高校』『大学』

なので、いずれからのキーワードを含んだ記事構成にしましょう。

 

商品紹介系で楽天で稼ぐ

『YouTuber』が紹介する商品の需要は非常に高いです。

だからこそ、企業は『YouTuber』に案件を依頼するぐらいなのですから。

狙い方としては、

『YouTuber名 商品名』『YouTuber名 商品名 ブランド』『YouTuber名 商品名 販売店』

が鉄板のキーワードでしょう。

と言っても、狙う商品を間違えると実際に記事にしてもアクセスが全く来ないこともあるので、

どんな商品が紹介された時に記事を書くのかっていのは、あらかじめ線引きしておくと良いです。

そのためにも、まずはトライアンドエラーから!

 

 

映画・ドラマ・アニメ・漫画ネタ

毎週安定的にアクセスを集めやすいネタの王道の一つでもあります。

ドラマネタは芸能ネタっぽくはなりますが、一応ひとつの『作品』なので別ジャンルとしてお考えください。

 

狙うならネタバレや考察

ブログって基本的には『次に気になること』が検索されるので、

【映画・ドラマ・アニメ・漫画ネタ】も同様に、その話を見た人が『次に気になること』を記事にするとアクセスを集めやすいです。

映画であれば、エンドロールの後にひとつ謎が増えたり

ドラマやアニメであれば、正体不明の人物が現れたり、謎の出来事が起こったり

こういった部分が非常に検索されやすいので、これをこのままキーワードにして記事を書くと良いです。

『作品名 〇〇 正体』『作品名 〇〇 目的』『作品名 〇〇 過去』など

 

オリジナル作品であっても、原作ありの作品であっても、

映像化された作品はそれが放映されている期間は相当アクセスを集められますよ。

 

 

恋愛リアリティショーネタ

若い層から注目を集めやすいネタの一つです。

僕も結構若い方なのですが、全くこういった番組に興味は抱かないので、

説得力はないかもしれませんが、しかし実際に記事を書くと結構アクセスを集めることができます。

『昨日まで無名だったけど、今日有名になった人』が比較的アクセスを集めやすいのですが、

それの典型とも言えるようなネタですね。

 

基本的にはプロフィール系のキーワードを狙う

恋愛リアリティショーに出演する人物は基本的には

初めてメディア出演する人も多いので、プロフィール系のキーワードでもライバルが少なくなりがちです。

なので、普段の無名人物で記事を書く場合と同じで、

プロフィール系のキーワードを狙っていきましょう。

 

また放送が続くと意外なサジェストキーワードも出現してきたりもするので、

中盤ごろになったら、改めて検索してみてくださいね!

 

芸能以外のネタはたくさんあります。

ここまでご覧いただきありがとうございました。

芸能以外のネタで「これ狙ってみたいな〜」っていうのは見つかったでしょうか?

今回紹介したようなネタだアクセスを集めていただけたら、それだけで僕も嬉しいです^ ^

もしアクセスを集められたら、報告お待ちしていますね!

 

アドセンス・楽天・ASPで収益を最大化する戦略を公開!