toggle
2020-03-01

【トレンドブログ】1ヶ月に1万PV以上のアクセス爆発を10回以上集めた秘密

こんにちは、アキラです。

avatar

悩む人A

トレンドブログでアクセス爆発を起こすことができない・・・

avatar

悩む人B

アクセス爆発を起こすコツが知りたい

上記の悩みを持っている人は本記事を読むことで解決できます。

 

「トレンドブログは稼げる!」と知ってブログを始めた人も多いと思いますが、

なかなアクセス爆発を起こせずにモヤモヤしている方もいるでしょう。

この記事ではトレンドブログで1ヶ月に1万PV以上の

アクセス爆発を10回以上起こした秘密を解説シアニコルクラブす。

本記事を参考にしていただけれあなたのトレンドブログでもアクセス爆発を連発させることができるでしょう。

 

【記事の内容】

・【トレンドブログ】1ヶ月に1万PV以上のアクセス爆発を10回以上集めた秘密

 

【記事の信頼性】

僕はトレンドブログ”のみ”でも月に20万円〜30万円ほどの利益を出していますし、

先日、3日間限定でメルマガ読者限定で開催した『ネタ提供無料企画』でも3名の方に1万PV以上、3名の方に2000PV以上のアクセス爆発を起こしてもらった実績があります。

またコンサル生にもたった1ヶ月の間に1万PV以上のアクセス爆発を10回以上連発させている実績もありますので、

かなり信頼性のある記事だと思います。

 

【トレンドブログ】1ヶ月に1万PV以上のアクセス爆発を10回以上集めた秘密

【結論】・相手目線で「気になる」を探す

・色々な視点でネタを見れるようにする

 

コンサル生のアクセス爆発実績!

下記のコンサル生は1ヶ月という期間で1万PV以上のアクセス爆発を

10回以上起こしてくれています。

 

また、下記のコンサル生も6日連続で1万PV以上を超えるアクセス爆発を連発させています。

 

実際、これができるようになったのも、

本記事で紹介していることを意識した結果ですので、

ぜひ参考にしていただければなと思います。

 

相手目線で「気になる」を探す

まず、アクセス爆発を起こすためには「気になる」ことがないといけません。

これに関しては以下の記事で解説しているので、参考にしてください。

【トレンドブログのアクセス爆発】疑問点・不明点を見極めるのがポイント!

アクセス爆発を起こすネタを選ぶ際に一番大事になってくるのは

「”相手目線でネタを選ぶ”」ことができるかどうかです。

これが出来ていないと、ほぼほぼアクセス爆発ができないといっても良いでしょう。

 

例えば、今この記事を書いている時点では

コロナウイルスに関することが話題になっていますが、

これを相手目線でネタを考えるとどんなことが「気になる」でしょうか?

 

学生、主婦、サラリーマン、職種などによって

ユーザー1人1人が気になる事は違います。

 

むしろ、ユーザーごとに対して気になることを

見極めることが出来るようになると、ネタに困る事は一切なくなるでしょう。

 

だからこそまずは、相手目線で「気になる」を探すことを意識してください。

 

色々な視点でネタを見れるようにする

僕は普段、コンサル生に対して

「普段とは別の視点」からネタを提供するように心がけています。

 

というのもネタ選びが上手い人は一つのネタに対して

”いろいろな角度の視点”で考えています。

 

例えるなら、ネタ選定が上手い人は全方向からネタを見ているけど

そうでない人は”右だけ”とか”左だけ”とか

「”1点のみ”」しか見ていない、みたいな感じです。

 

つまり、ネタ選びが上手い人は一つのネタから

いくつもの「気になる」部分を探すことができるし

逆に、そうでない人は、

”王道”な見方、ワンパターンな見方しかしていない場合が多いということ。

 

例えば、”今”この記事を書いている時点では

新型コロナウイルスが問題になっていますが、

これに関することを”僕の視点”でネタ提供したコンサル生や

3日間限定のメルマガ読者様への無料企画に参加してくれたメンバーの

多くが1万PVを超えてくれました。

 

そして多くのメンバーが口を揃えて

「こんな視点、自分には思いつきませんでした!」

といったメッセージを送ってくれています。

 

それだけ、今までワンパターンな思考でネタを選んでいたということです。

 

だからこそ、いろいろな角度からの視点で考えることって

ブログで稼ぐことに限らず、ネットビジネスで成功するためには

かなり重要だと僕は考えているので、

もしあなたが、ワンパターンな視点となっているのであれば

様々な方向から物事を見るようにすると良いですね。

 

ネタにすぐ見切りをつけない

アクセス爆発を起こすことができない人の一つの特徴として

「ネタへの詰めが甘い」というのがあります。

 

どういうことかと言うと、考え方的に

「このネタはもうネタにならないから諦めよう」

となっている場合があるという事。

 

例えば、今この記事を書いている時点で新型コロナウイルスが話題となっていますが、

それに関することでも「もう旬が過ぎたからアクセスこないな」と考えて

全く記事を書いていない人もいると思います。

 

だけどブログで稼いでいる人って、

こういった話題性が持続するネタでかなりアクセスを集めているのです。

ブログが強かったとしても弱かったとしても、関係なく。

 

まず、今回のような1週間〜それ以上話題性が続くネタって

最初の元ネタ部分は狙うことができなくなった場合でも、

派生した『新ネタ』というのが必ず出てきます。

 

この『派生ネタ』を狙えるか狙えないかで、

ブログで稼げるか稼げないかっていうのはかなり決まってきます。

 

木の幹と枝葉

こういうの考えを僕は「木の幹」と「枝葉」と教えてもらっていました。

最初、コロナウイルスが話題になった時に

・「新型コロナウイルスとは?」

・「中国の最新の感染状況は?」

・「日本への感染拡大の可能性は?」

などが主な「気になる」ことでしたが、1ヶ月経つと

別のことが派生して話題になるようになっています。

 

「コロナウイルス」が木の幹とすれば、そこから派生するネタ(枝葉)がどんどん増えています。

 

1:新型コロナウイルスとは?発生源は?(枝葉)

2:中国の最新の感染状況は?(枝葉)

3:日本への拡大の可能性は?(枝葉)

 

そして、さらに派生したことで、

4:マスクの売り切れ状況や在庫状況について(枝葉)

5:○○の中止や延期について(枝葉)

6:オリンピックの影響について(枝葉)

7:北海道、大阪の休校→全国休校 いつまで(枝葉)

 

こんな感じで話題性が持続するネタというのは、

派生するネタがかなり出てくるから

「ネタがない!」となることは基本ありません。

 

それはネタを探していないのと同じことなので。

ネタはあるから探す!という意識で、今後はネタ探しをしていただければなと思います。

 

【トレンドブログ】1ヶ月に1万PV以上のアクセス爆発を10回以上集めた秘密まとめ!

ここまでご覧いただきありがとうございました。

本記事では、僕や僕のコンサル生、メルマガ読者がかなりの頻度でアクセス爆発を起こした

秘密について解説させていただきました。

コツさえつかめば、考え方を意識づけることさえできれば、

アクセス爆発を起こすのって結構簡単ですので、

思考をサボらずに、常に考えながら動いていってください。

 

【結論】・相手目線で「気になる」を探す

・色々な視点でネタを見れるようにする

>>Life Mechanization strategy<<
〜年間300万円稼ぐブログ戦略〜を受け取る

それでは最後までご覧いただきありがとうございました。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です