未来予想記事のネタ選びにオススメのサイトまとめとネタの選び方

こんにちは、アキラです。

 

トレンドブログを始めたばかりの人でも、始めて数ヶ月経過した人でも、ネタ探しに行き詰まる人は多くいます。

僕も始めた当初は、何を見て何を選んで何を書けば良いのか分からずに、ネタ選定だけで2、3時間はかかってしまい、時間を無駄に過ごしてしまいました。

僕がネタ選定をする時は、爆発を狙えそうな「速報系記事」か「未来予想系記事」を最初に考えます。

今回の記事では「ネタ選びにオススメのサイトまとめとネタの選び方/未来予想篇」についてご紹介していきます。

 

ネタ選びにオススメなサイトまとめ

トレンドアフィリエイト初心者は速報記事ではなく、未来予想記事を多く仕込んでおきましょう。

初期ブログはインデックスされるのが遅いので。

「未来予想系記事はどこからネタを拾えば良いのか分からない」

「未来予想系記事を書くためのオススメのサイトが知りたい」

という方に僕が普段、未来予想系記事を書くときに利用しているサイトをご紹介します。

 

1つ目は「Yahoo!テレビ番組表

今後、放送されるテレビ番組を表示してくれるサイトです。

どのような番組が放送されるかが分かるので、事前に記事を仕込んでいくことが出来ればアクセスを集めることが出来ます。

内容も大体分かるので、「これは話題となる!」と思えるような番組はあらかじめ記事を仕込んでおきましょう。

 

2つ目は「ブックサービス

漫画の発売日情報は、安定記事でもあり未来予想記事でもあります。

最新巻の発売日情報をあらかじめ仕込んでおけば、毎日のようにアクセスを集める事ができます。

1日に多量のアクセスを集めることは出来ませんが、長い目で見れば多くのアクセスを集めていることになります。

週刊少年ジャンプで連載されている「ONE PIECE」や「ハイキュー!!」「僕のヒーローアカデミア」といった人気漫画の発売日情報を書いただけで、

それぞれ3ヶ月で1記事30000PVを超えているので(ONE PIECEは10万)、漫画の発売日情報の記事はオススメです。

トレンドブログ実践者で漫画の発売日情報を書いている人は多くないですし、アクセスを集める穴場となる漫画がけっこう隠れているので、是非狙ってみてください。

 

未来予想記事の考え方

僕の使用している未来予想記事を書くためのサイトは以上の2つです。

このサイト以外でも、ニュースサイトを見ても未来予想記事を書くことが出来ます。

 

例えば、最近は毎年のように台風が来ています。

けれど2016年の台風はいつもより遅い時期だったため、その年は台風が来ないと思っていました。

なのでこういう時に、台風が来る前、もしくは前の年から次の年の台風を予想する記事を書いておくことが出来れば、

多くのアクセスを見込めたでしょう。

「台風 2016年 来ない」「台風 2016年 いつ」「台風 来年 いつ」

などであらかじめ仕込めたりします。

 

例えば、芸能人が不祥事を起こした時とかも、

「賠償金、違約金、降板、復帰など」

今後、すぐ起きることが予想される事を早めに書ければ、一気にアクセスを集められます。

芸能人の不祥事に関しては、過去にも似た事例がある場合、過去に検索されたキーワードを参考にするのもありですよ。

今後起きることを予想する力をつけていきましょう。

 

テレビ番組表から見つける

改めて詳しくご紹介させていただきます。

Yahoo!テレビ番組表

今後、放送されるテレビ番組が一覧で表示されます。

テレビ番組だけではなく、内容や出演者も確認することもできるで未来予想記事にの場合は、これが一番やりやすい手法ですね。

番組の放送終了後は、出演した人や物が検索されやすくなるので、予め仕込んでおくことで、アクセスを狙えます。

ただ、いつも通り出演している人を普通に記事にしてもアクセスは集まらないので、あまり有名ではない人や、今後話題になりそうな物などを狙っていきましょう。

特番はキーワードによってはアクセスが集まりやすいので、オススメです。

それと僕はマツコ会議で、今話題の「ゆうたろう」さんが初めて出演した回をたまたま見ていて、記事にしたところ(800文字程度)、1周間で1万PVを超えるアクセスを呼ぶことが出来ました。

マツコさんが出演している番組は、影響力があるので、是非狙ってみてください。

 

イベントや季節で考える

イベントや季節で記事を書くのも未来予想記事ですし、一定期間安定してアクセスも集めることが出来る安定記事にもなります。

 

イベントの場合、

クリスマス プレゼント 2017年

クリスマス 告白 地名 オススメ

GW 旅行 2017年 オススメ

 

季節の場合、

海 うきわ 〇〇プリキュア

海 うきわ 〇〇戦隊〇〇レンジャー

マフラー(手袋) 2017年 オススメ

 

これはあくまでも一例なのですが、このように様々な視点からキーワードを狙えば、アクセスを集められる可能性があります。

年号を入れると、昨年の記事との差別化ができるので、狙っていきましょう。


未来予想記事は、常に考えていないと、なかなか良いキーワードは浮かんできません。

けれど慣れてくると、未来予想記事だけで10万円も達成することはできます(安定はしない)。

未来を予想することが出来れば、それが穴場である事が多いので積極的に狙うようにしてください。

初心者ブログはインデックスが遅いので、未来予想記事であれば穴を埋められるため、初心者こそ積極的に未来予想記事に取り組むようにしましょう。

 

速報記事のネタの選び方もご紹介しているので、是非参考にしてください。

ネタ選びにオススメのサイトまとめとネタの選び方(速報篇)

 

それでは最後までご覧頂きありがとうございました。

アドセンス・楽天・ASPで収益を最大化する戦略を公開!