toggle
2020-03-03

ブログ始めたけど行動できない人の特徴【理解するだけじゃ意味がない】

こんにちは、アキラです。

avatar

悩む人A

ブログ始めて知識つけたけど、記事書くのがめんどくさい・・・

avatar

悩む人B

ブログを毎日続けるためのコツを知りたい

上記の悩みを持っている人は本記事を読むことで解決できます。

 

ブログを実践している人がかなり増えてきた時代ですが、

知識をつけても全く行動できない人も多いでしょう。

この記事ではブログ始めたけど行動できない人の特徴について解説していきます。

本記事を参考にしていただけれ「行動しなきゃ!」と思えるようになるでしょう。

 

【記事の内容】

・ブログ始めたけど行動できない人の特徴

・ブログ記事を書く行動を身につけるコツ

 

【記事の信頼性】

サイドバーのアーカイブを見ればわかると思いますが、

僕自身、このブログはこの時点で【毎日更新227日目】となっています。

200日以上毎日更新を欠かさずにブログを運営できる行動力があるので、

ある程度は参考になる記事かなと!

 

ブログ始めたけど行動できない人の特徴

 

【結論】 「”一発逆転のネタなんてない”」

「”毎日積み上げることは当たり前”」

「毎日の積み上げが、将来の一発を生み出す」

という考えが大事

 

「理解」と「行動」はイコールじゃない

ブログノウハウとか色々調べて、知識をインプットすると思いますが、

「理解した」ということと「行動する」

ということにはかなり大きな壁があるので、

これを超えることができない人は

長い間、稼げずにくすぶり続ける人が多いです。

 

例えば、毎日筋トレをすれば筋肉がついて健康的になれると理解していても

それが”毎日”できるとは限りません。

それと同じことです。

 

理屈はわかっているけどその全てを行動に移せるかどうかは違います。

だって、人間は本質的には”楽”をしていたい生き物ですからね。

何も考えずにぼーっとしていたり新しいことに挑戦しないことの方が

エネルギーも使わないし、断然楽ですから。

 

だけど僕は、せっかくこの記事を読んでくれているあなたには

「理解した」→「行動しない」

という”ありふれた状態”から

「理解した」→「行動する」

という”難しいこと状態”になってほしいと思っています。

 

でないと、いつまでたってもブログで稼ぐことはできないので。

 

なので、まず

・「理解した」→「行動しない」

・「理解した」→「行動する」

この二つの状態が、どんな考えの時に起こるのかということを知る必要があります。

これを知っているかどうかでも、あなたの意識は変わるでしょう。

 

「理解した」→「行動できない」理由

まずは、何故、「理解」しているのに「行動」できないのか。

僕が思うに、それは無意識だったとしても

”一発逆転を狙っている”からなのかなと。

 

一発逆転を無意識にでも狙っている人は

・「このネタを狙えば10万円稼げる!」

みたいな情報をとにかく探しまくり、探したこと、見つけたことだけに満足する。

 

この発想が行動できない原因の一つと言えます。

「この記事書いてアクセス来なかったらどうしよう」

「このネタは本当にアクセス来るのかな?」

と悩めば悩むほどに迷走し、結果、行動できない。

 

これって裏を返せば

「アクセス来るネタだけを見つけて書きたい」

ってこと。

 

つまりは”一発逆転を狙う”考えです。

こういう考えを僕は勝手に”宝くじ思考”と呼んでいます。

 

「理解した」→「行動できる」人の特徴

反対に、「理解」したらすぐに「行動」できる人は

「”一発逆転のネタなんてない”」

「”毎日積み上げることは当たり前”」

「毎日の積み上げが、将来の一発を生み出す」

という風に考えて行動しています。

 

僕のコンサル生の中にも

・「毎日5記事以上積み上げて、ブログ立ち上げ3ヶ月で10万円稼ぎそうな人」

・「5年間、毎日2〜3記事以上書き続けて、月収15万円以上を半年連続稼いでいる人」

・「1年続けたけど成果が出なかったブログを迷わずやめて、新しくブログを立ち上げ毎日3記事以上書いている人」

など行動力の化け物(良い意味で)が多く在籍しています。

 

彼らの全員が「一発逆転」ではなく「積み上げ」て成果を出してきた人たちです。

”宝くじ思考”は必ず怠けを呼びます。

 

だからこそ、僕は毎日「”積み上げる”」という「意識」で

ブログを続けていってほしいなって思うのです。

これが、行動できる人とできない人の違いかなと

 

ブログ記事を書く行動を身につけるコツ

【結論】どんどん失敗しても良いと考える

ブログ記事更新の習慣づけを徹底する

 

「”宝くじ思考”」から抜け出して「”積み上げ思考”」を

簡単に身につけるためのコツはがあるので解説します。

 

失敗しても良いと割り切る

僕はコンサル生に

「どんどん失敗していきましょう」

と良く伝えています。

 

ノウハウを「理解する」ことと同時に、

”失敗にも意味がある”ということを

「理解する」ことが”積み上げ思考”になるための第一歩だと僕は考えているので。

 

じゃあ失敗に意味を持たせるためにどんな行動をすれば良いのかというと

「”一つ一つのノウハウをしっかりと頭の中で考える”」

ことが非常に大切になってきます。

 

「当たり前のことでしょ?」

と思うかもしれませんが、意外とできていない人が多いので。

 

というのも、

「アキラが〇〇ネタが良いって言ってたから狙う」

「アキラが〇〇ネタは△△などのキーワードが良いって言ってたから狙う」

こんな感じで狙う人は、瞬間的には稼げる可能性はあるかもしれませんが、

 

・「どうしてそのネタが良いのか?」

・「どうしてそのキーワードで狙うべきなのか?」

という本質的な部分を理解していないから他のネタを見つけることができなくなるし

キーワード選定もワンパターンになりがちです。

 

で、こういう人ほど1記事、2記事ぐらいしか書いてないのに

それで結果が出なかったら

「なんだ、このジャンル全然稼げないじゃん」

とすぐに投げ出してしまいます。

 

これだと、いつまでたっても

”宝くじ思考”から抜け出せないでしょう。

 

だからこそ、例えば、

記事を書いてアクセスが来なくても

「どうしてアクセスを集められないのか?」

「なぜこのネタがダメなのか?」

「この考え方を応用できないか?」

というのを自分なりに考えて次の記事で修正して、

また失敗したら次の記事で修正してを繰り返す。

 

こんな感じで”失敗”を積み上げていると

ひょんな時に「小さな成功」が訪れます。

 

そしてまた、すぐに「失敗」するかもしれませんが、

「失敗」と「小さな成功」が繰り返されることで、

「こんな感じでやればいいのか!」

という感覚を身につけることができるようになって

ゆくゆくは狙って稼げるようになるのです。

 

「理解した」→「行動する」→「積み上げる(失敗、小さな成功)」→「狙って稼げる」

この流れを意識してくださいね。

 

「失敗」と「小さな成功体験」の積み上げの連続で

月10万、30万とステップアップすることができるので、

もしあなたが、まだ記事を書くことに億劫になっているのであれば

「どんどん失敗していきましょう」という言葉を残しておきますね。

 

記事を書く習慣づけをする

行動できるようにするためには、しっかりとブログを書くことを週間づけする必要があります。

ブログ記事執筆の週間づけに関しては、

別の記事で解説しているので、ぜひ参考にしていただければと思います。

【まとめ】ブログ始めたけど行動できない人の特徴

ここまでご覧いただきありがとうございました。

以下が本記事のまとめとなります。

【結論】 「”一発逆転のネタなんてない”」

「”毎日積み上げることは当たり前”」

「毎日の積み上げが、将来の一発を生み出す」

という考えが大事

 

【結論】どんどん失敗しても良いと考える

ブログ記事更新の習慣づけを徹底する

>>Life Mechanization strategy<<
〜年間300万円稼ぐブログ戦略〜を受け取る

それでは最後までご覧いただきありがとうございました。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です