toggle
2020-07-04

Googleアドセンスの広告ユニットを削除する方法!【休止や非表示】

こんにちは、アキラです。

avatar

悩む人A

ブログに貼ったアドセンスの広告ユニットを削除する方法はある?

avatar

悩む人B

不要なアドセンスの広告ユニットを削除したい!

 

上記の悩みを持っている人は本記事を読むことで解決できます。

 

今回の記事ではGoogleアドセンスの広告ユニットを削除(非表示と休止)する方法について解説していきたいと思います。

「削除する方法あるの?」「不要な広告ユニットいらないなー」と悩んでいる人も参考になるでしょう。

 

【記事の内容】

・アドセンスの広告ユニットを削除する方法!【休止や非表示】

 

【記事の信頼性】

実際に僕はブログ運営歴5年で毎月30万円以上の利益を上げているので

ブログに関する知識はかなり自信があります。

その5年間で培った『アドセンスの広告ユニットを削除する方法』を体験談込みで解説するので、

そこそこ参考になるかなと。

 

アドセンスの広告ユニットを削除する方法!【休止や非表示】

 

【結論】作成した広告ユニットは削除することは出来ませんが、

一覧から非表示にすることは可能です。

 

アドセンス広告ユニットの作り方

まずはアドセンス広告ユニットの作り方から見ていきましょう。

以下の記事ではアドセンス広告ユニットの作り方から

貼り方まで解説しているので参考にしてください。

ブログへのGoogleアドセンス広告の貼り方を解説!【プラグインで解説】

 

アドセンス広告ユニットを作成すると

『広告』→『サマリー』→『広告ユニットごと』に

作成した広告が一覧で表示されるようになっているので

ご確認いただければと思います。

 

アドセンス広告ユニットは削除できる?

結論から言うと、

アドセンス広告ユニットは作成した場合、

削除することはできません。

以下がGoogle公式の回答です。

 

レポートの情報が破棄されるのを防ぐため、広告ユニットは完全には削除できないようになっています。

引用:広告ユニットの削除について「Googleアドセンス-公式-」

 

広告ユニットの一覧に表示させない方法

しかし、その広告コードを記事に貼り付けなければ

あなたのブログ記事内に広告は表示されることがありませんので

広告ユニットを削除できないことを深く考える必要もないのですが、

広告ユニットごとの一覧に表示させない方法もあります。

 

■『広告』→『サマリー』→『広告ユニットごと』の『その他』をクリック。

 

■『アーカイブ』を押してください。

 

すると、広告ユニットの一覧に表示されなくなりました。

これで一応完了です。

 

『アーカイブ』と言うのは記憶しておくとか履歴みたいな意味合いですので、

決して広告ユニットを削除すると言うわけではないので安心してください。

また広告ユニットの一覧に戻すことは可能です。

 

■アーカイブに送った広告ユニットは

『アーカイブ済みのユニットを含める』から確認することができます。

 

■また、アーカイブに入れた広告ユニットは

『その他』→『アーカイブを解除』をクリックしてもらうと

また広告ユニット一覧画面に表示させることができます。

 

アドセンスの削除方法に関する説明は以上です。

→削除はできませんでしたか。

 

ブログで稼ぎたい人へ

「絶対にブログを活用したビジネスで成功したい!」

「自分を発信できる力を身につけて稼ぎたい!」という方は、

僕のメルマガに登録していただけると、

そのための戦略やノウハウをPDFにまとめた資料をプレゼントいたします。

 

>>Life Mechanization strategy<<
〜年間300万円稼ぐブログ戦略〜を受け取る

 

僕自身もメルマガ内でお話ししている方法で、

18歳の頃からブログビジネスを副業で始めて、

今では脱サラし年間1000万円ほどの売り上げを出せるペースで稼ぐことができています。

 

他では聞けない情報がてんこ盛りだし、

ブログビジネスにおいて欠かせない情報を発信していく予定でもあるので、

ぜひ参考にしてくださいね!

 

それでは最後までご覧いただきありがとうございました。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です