Similar Postsで関連記事が表示されない?対策と画像設定方法。

アキラのメルマガに登録!

*お名前(姓)
*メールアドレス

こんにちは、アキラです。

 

『Similar Posts』はブログ及びサイト内に関連記事を表示させることの出来るプラグインです。

WordPressのプラグインでは定番とも言えますね。

関連記事を自動で表示させてくれる便利なプラグインですが、表示されないというトラブルが多発しているそうなので、その対策もご紹介していきます。

 

Similar Postsの解説

『Similar Posts』はWordPressブログ内に関連記事を表示してくれる便利なプラグインです。

記事下にいちいち自分で関連記事を作成するという手間を一気に省いてくれる優れものなので、WordPressブログ運営者に重宝されています。

 

関連記事を表示させることによってサイトの回遊率も上昇し、Googleからの評価が高まるので、是非インストールしておきましょう。

 

Similar Postsのインストール

以下の手順で、『Similar Posts』をインストールします。

『プラグイン』→『新規追加』→『Similar Postsを入力』→『インストール』→『有効化』

2017年以降、『Similar Posts』ではなく『Simlar Posts-Powerful Related Posts Plugin』と表示されるようになりましたが、中身は何も変わっていません。

インストールが完了して、『インストール済みプラグイン』を見ても『Similar Posts』と表示されているので、気にしないで大丈夫です。

 

Similar Postsの設定方法。

『設定』→『Similar Posts』

と移動して下さい。

赤枠で囲った部分は、表示っした関連記事の数です。

自身のブログに合った、関連記事の数にしましょう。

これだけで、WordPressブログ内には関連記事が表示されます。

ただ、文字だけしか表示されていないので、ちょっと味気ないのも確かです。

 

そこで、サムネイル付きの関連記事の表示方法も紹介します。

『Output』に移動します。

『Output template』内の『<li>{link}</li>』を削除して、以下のコードを挿入します。

<div style=”list-style: none;width:100%;height:100px;border-bottom:1px solid #ccc;margin:15px 0 5px 0;”>
<div style=”padding:2px;float:left;margin:0 10px 5px 10px;”>{php: echo get_the_post_thumbnail({postid}, array(90,90)); }</div>
<li>{link}</li></div>

 

挿入したら、『Seva Settings』を押せば、サムネイル付きの関連記事が表示されるようになります。

 

Similar Postsで関連記事が表示されない?

WordPressブログで『Similar Posts』を使用している人は多し、オススメされているプラグインなため、

じゃあ自分も使ってみようと思ってインストールしても関連記事が表示されないという方がけっこういます。

何故、『Similar Posts』をインストールし、有効化したのに関連記事が表示されないのか?

 

それは『Post-Plugin Library』をインストールしていないからと言う理由がほとんどです。

『Similar Posts』は『Post-Plugin Library』というプラグインと組み合わせて初めて効果を発揮するプラグインなので、間違いなくインストールしましょう。

『Post-Plugin Library』のインストール及び設定はこちら。

Post-Plugin Libraryの必要性とインストール後の設定について。

 

それでは最後までご覧いただきありがとうございました。

アキラのメルマガに登録!

*お名前(姓)
*メールアドレス