メルマガ2通目と3通目が完成しました!行間を意識しよう!

アキラのメルマガに登録!

*お名前(姓)
*メールアドレス

みなさんこんにちは!

情報発信に向けてメルマガを書き始めたのはいいものの、
1通目が完成してから2通目を完成させるまでに3ヶ月以上もかかってしまいました・・・。

理由はブログの方を頑張りすぎてしまったためです。

ブログの稼ぎも安定してきたので、本腰を入れて2通目、3通目の製作を始めました。

今回の記事では、メルマガ2通目と3通目を書く上で意識したことをアウトプットしていこうと思います。
これから情報発信をする方の参考になればと思います♪

 

メルマガ2通目と3通目で意識したこと

メルマガは1通ごとに意味を持たせることが大切です。

じゃないと、読者が読んでくれません。

1通目〜3通目は読者に対しての『興味づけ』をする役割があります。

「この人は他の人とは違うな。」

「この人は新しい情報をくれそうだ。」

と思わせることが重要です。
特に1通目で、これを思わせることができないと、2通目3通目を読んでもらえなくなってしまいます。

なので、僕は1通目では特に意識してメルマガを作成し、
添削を7回行ってようやく完成させることができました。
これでもまだ100%の感性ではなくて、これから少しずつ修正をして100%に近づけていきたいと思います。

2通目3通目は、ともに2回の添削で完成させることができました。

ただ、僕のメルマガはまだ『具体性』が足りないと指摘されました。

例えば、どの説明も全て抽象的になりすぎて、いまいち何を言っているのか分からない文章になっていたようです。
メルマガは読者に『?』が浮かんだら、それを解決する『答え』をすぐに出してあげないと、
謎が残ったままで、もやもやしてしまいます。

そうすると、

「この人は答えを教えてくれない人だ。ノウハウもちゃんと教えてくれなそうだ」

と思われてしまい、読者が離れてしまいます。
なので、しっかりと具体的な説明文を入れて、読者がスッキリした状態でメルマガを読み終えるような文章に変えたことで、
2通目と3通目を完成させることができました。

『興味づけをする』

『具体性を持つ』

この二つは特に重要なことなので、しっかりと覚えておきましょう!

 

ライティングの技術を少しだけ。

メルマガを書く上で

「僕ライティング力がないんですよね・・・」

という人がいます。

その気持ちはわかります。
僕も文章を書くのが得意というわけでもありませんし、むしろ苦手な方です。
全員がわかりやすいと思う文章を書けるといったら嘘になります。

もしかしたら、この記事の文章も人によっては読みづらいと感じるかもしれません。

 

今回教えるライティングの技術は『語尾』と『行間』。

意外とやってしまいがちな、『ですですです』『ますますます』

耳馴染みないと思いますが、これは僕が考えたやつです。
気にしないでください笑

例えば、

========================================

メルマガを書くコツは興味づけです。
それと具体性を持たせることも大事です。
これら二つは本当に重要です。

========================================

こうなんというか、リズムが悪い!

連続して『です』だけが何回も繋がってると読みづらいし、
いまいち頭に入ってこないんですよね。

小学生みたいな文章だと、少しだけ頭が悪く見えてしまうので、
メルマガを読んでいる人は

「この人からは教わりたくないな」

と思ってしまって、読者が離れてしまいます。

こんなことにならないためにも、
まとめられるならまとめてしまいましょう。

========================================

メルマガを書くコツは『興味づけ』と『具体性を持たせる』こと。

この二つは特に重要なことなので、しっかりと覚えておきましょう!

========================================

と、こんな感じ。

 

 

▪️さて、次は『行間』について、

========================================

メルマガを書く上で
「僕ライティング力がないんですよね・・・」
という人がいます。

その気持ちはわかります。
僕も文章を書くのが得意というわけでもありませんし、むしろ苦手な方です。
全員がわかりやすいと思う文章を書けるといったら嘘になります。
もしかしたら、この記事の文章も人によっては読みづらいと感じるかもしれません。

========================================

 

なんか暑苦しい文章ですよね。
行間を詰め過ぎてしまって窮屈に感じてしまいます。

あと、普通に読みづらい!

 

なので、こうしましょう!!

========================================

メルマガを書く上で

「僕ライティング力がないんですよね・・・」

という人がいます。

その気持ちはわかります。
僕も文章を書くのが得意というわけでもありませんし、むしろ苦手な方です。
全員がわかりやすいと思う文章を書けるといったら嘘になります。

もしかしたら、この記事の文章も人によっては読みづらいと感じるかもしれません。

========================================

文字がびっしり埋まっていると、読者は読むのが疲れてしまいます。
だけど、このように行間をしっかりと空けてあげると、より読みやすくなります。

暑苦しい文章ではなく、
後者の方の涼しい文章を心がけるようにしましょう!

 

それでは最後までご覧いただきありがとうございました♪

アキラのメルマガに登録!

*お名前(姓)
*メールアドレス