監獄学園の27巻の感想とレビュー!花さんが見せたものとは?!

アキラのメルマガに登録!

*お名前(姓)
*メールアドレス

皆さんこんにちは!

 

ブログで稼げるようになると、ついつい漫画を大量買してしまうんですよね。

記事を書いている今日この日に購入したのは「監獄学園27」「鬼滅の刃9」「弱虫ペダル53」「ワンパンマン15」「進撃の巨人24」の計5冊です。

もともと持っているタイトルの最新刊がずらりと発売されていたので、勢いよく手に取り購入してしまいましたね。

 

さて今回の記事では、「監獄学園」の27巻の感想をご紹介していきたいと思います。

若干のネタバレもあるかもしれませんが、了承の上ご覧いただければと思います。

それでは最後までゆっくりとご覧になってくださいね。

 

監獄学園の27巻を読んだ感想

前巻である26巻の最後に千代ちゃんがキヨシのことが好きだと花さんにうっかりと告白してしまいましたね。

今回はその続きのお話から。

 

千代ちゃんはなんとなくはぐらかしていましたが、花さんにはちゃんと伝わっているようで、

それがあったために、27巻の最後に花さんがスカートをめくったということですね。

 

キヨシの体育祭終了後の女子からの評価は最悪で、千代ちゃん以外からは相当に嫌われています。

体育祭で盛大にキヨシのキヨシを見せてしまったら当然、嫌われてしまうのは無理はありませんよね。

それでも千代ちゃんはキヨシのことが好きということで、

「体育祭頑張ってよかったね!」

という言葉を送りたいですね。

 

人の気持ちというものは、どんなことで揺れ動くのかって本当にわかりませんよね。

今回の千代ちゃんの場合、

体育祭で恥部を晒したキヨシくんかっこいい

ではなく、

己を犠牲にして裏生徒会のために戦ってくれたキヨシくんかっこいい

ということですね。

 

もちろん、体育祭で頑張ったから好きだというだけではなく、今までのキヨシの言動から良さを見つけて魅せられて、そして恋に落ちたということです。

 

ヤングマガジンでは話が先行しているので少し紹介。

花さんは自分とキヨシの今までを千代ちゃんに教えています。

その際、キヨシはおしっこを我慢しています。

そして全てを話し終えた時、千代ちゃんは答えを出します。

 

その答えは「イエス」か「ノー」か。

28巻までのお楽しみですね!

 

それでは最後までご覧いただきありがとうございました

 

PS.今回、漫画を1冊も持っていない僕の彼女と一緒に漫画を購入したのですが、漫画を手に取らない人にとっては、5冊も購入するのは多いと思われるようです。

僕にとっては普通なのですが、この購入数は異常だとのこと。

やっぱり、何か物事一つとったとしても必ず価値観というものは違ってくるものなんですね。

今まで自分の物差しで価値観を図ってきたことが多かったので、これからはもう少し他の人だったらどう思うんだろうということを考えていこうと思えた漫画の購入でした。

実に良い買い物をしましたね!

アキラのメルマガに登録!

*お名前(姓)
*メールアドレス