復縁体験談ブログ8日〜10日目。振られた彼女と復縁したい時の対応

「これ無料で良いんですか?」とあなたは思うでしょう。良いんです。

*お名前(姓)
*メールアドレス

皆さんこんにちは、アキラです。

 

大好きな元カノ元彼との復縁したいと思っているけど、どうしたらいいのか思い悩んでいる方が、このブログ記事を読んでくださっていると思います。

当ブログでは、復縁もしくは恋愛における小手先のテクニックなどを紹介することもあるのですが、

結局のところそういうテクニックを駆使したところで、成功しないときは成功しません。

 

勘違いして欲しくないのですが、最も大事なことは「相手の気持ちを知る」ことです。

その上で、テクニックやノウハウなどを成功に近づけるために使用するのです。

相手の気持ちを知ろうとしなければ結局「自己中心的な」行動となってしまいますので、気をつけてくださいね。

 

さて今回の記事では、「復縁体験談8日目〜10日目」をご紹介していきたいと思います。

なんども言いますが、実際に復縁が成功したわけではなく、その「復縁活動期間」で何をしたのか、どんなことを考えてきたのかについて、元カノが何を考えていたのかをお話ししているので、復縁が絶対に成功する方法とかを期待している方は、そっと記事を閉じて頂ければと思います。

もちろん、本気で復縁は望んでいますよ!

 

1日目〜7日目はこちら!!

復縁体験談ブログ1日目と2日目!フラれて最初にやるべきこと。

復縁体験談ブログ3日目〜5日目!ラインを送るタイミングを間違えた

復縁体験談ブログ6日目。モテるの意味は?久しぶりの再会の話題も!

復縁体験談ブログ7日目。元カノ元彼から追われる立場になる方法。

 

復縁体験談8日目

2017年12月27日。

この日は、「7日目」でお話しした通り、一緒に僕の家でホラー映画を観る約束をしていました。

ただ急遽、彼女がお母さんの送り迎えをしなくてはいけなくなり、この日に映画を見ることはできませんでした。

ですが、10時くらいには家にきてくれたため、映画は見なかったのですが、一緒に軽くお酒を飲みながらテレビを見ていました。

 

そしてひとしきりくつろいだ後、寝る準備をするのですが、その時にとあることが起こりました。

それは、付き合ってた頃の「いつものやりとり」です。

僕は彼女と交際している時「いつものやりとり」をすごく大切にしていました。

 

例えば、

彼女は仕事終わりに電話してくれるんですがその時に「仕事楽しかった?笑」と聞いてきます。

そこで僕は「いやいや、楽しいわけないでしょ笑」と言い方やセリフは毎回変えているのですが、こう言った「いつものやりとり」を本当に大切にしていましたし、そのことを彼女にも伝えていました。

この他にも僕たちの間には「いつものやりとり」はたくさんあります。

この記事を読んでいる皆さんも、彼氏彼女とはこう言った「いつものやりとり」的なことは何かしらあると思います。

 

そこで、この日に起きた「いつものやりとり」は、彼女に「嫌い!」と言われることでした。

僕が「皿は俺が洗うから。〇〇の場合は何もしないことが手伝うってことだぞ。な?だから触るなよ?」的なことを少しばかにした感じで言うと、彼女が「も〜嫌い!」とそっぽを向きます。

以前までは、「嫌い!」と言われたら「俺は好きだぜ!」キリっ!みたいにドヤ顔をするのが「いつものやりとり」だったのですが、この時の僕はなんて言おうか迷いました。

そして僕は「はは、嫌われちゃったか〜笑」と返してしまいました。

 

もしかしたら、「俺は好きだぜ!」と言わせるためのフリだったのかもしれません。

そう考えると、この時は失敗したなと今では後悔していますね。

 

もし皆さんも彼氏彼女と再会した時、こういった「いつものやりとり」ができるシチュエーションがあった場合、

積極的に行うのも一つの手ではありますね。

別れた彼氏彼女だったら、普通こういったやりとりは無意識に避けてしまうので、

もし「いつものやりとり」が出来たら、少なくとも悪い方向には進んでないと理解できますよ。

 

復縁体験談9日目

2017年12月28日。

この日も彼女は仕事終わりに僕の家に遊びにきました。

約束していたホラー映画ではなく、クリスマスの時に借りていた映画がまだあったので、この日はそれを見ました。

ただ映画を見ている時に喋りすぎて全く内容が入っていないんですよね笑

 

順調。とても順調に僕と彼女は仲を取り戻していっています。

このままならすぐに復縁ができそう。

だけど、自分から言うのは何か違う気がするから、彼女から申し出るのを待とう。

 

この考えが、ダメだったのかもしれませんね。。。

そのうちわかります。

 

クリスマスの日から数えて4日連続、彼女は僕の家に泊まりました。

そして次の日、別れ際に「今年会うのは今日が最後かもね!」と言い残して。

 

復縁体験談10日目

2017年12月29日。

この日からは会社も年末年始の休みとなり6連休。

初日は、高校時代の仲間たちと忘年会を行いました。

計、10人ほどでワイワイ盛り上がり、途中恋愛の話に切り替わります。

当然、僕の恋愛話にもなったのですが、ここ最近の僕の恋愛模様は他の人と比べると少し特殊だったので、みんなの意見もそれぞれ違いました。

 

僕が今している事(復縁活動、別れたのにもう遊んでる、泊まってるとか)を正しい事をしてると言う人もいるし、間違っている事をしてると言う人もいます。

ども僕は、間違ってるとか正しいとかそう言う事じゃないと思っています。

僕はただ「青春をしてる」それだけのことです。

まあこの言葉も他作品の受けいりなのですが笑

 

この日、彼女も中学の同級生3人で忘年会をしています。

「2次会どこでするか決まったら教えて」と朝に言われていたため、現地に着いたら居場所を教えました。

そしたら1時間後くらいにその友達を引き連れて、彼女は僕たちの2次会の会場に訪れたのです。

その後、僕を含めた友達3人以外は帰り、彼女たち3人と合流して計6人で会場を変えないで3次会を行いました。

この6人は中学がみんな一緒だったので、全然楽しく過ごすことができましたね。

 

そして3次会も終了し解散となり、彼女はまた僕の家に泊まるのでした。

「昨日が最後じゃなかったね笑」

そんなやりとりを交えつつ。

 

振られた彼女彼氏と復縁したい時の対応

振られた彼女と復縁したい時、どのような対応をするのがベストなのでしょうか?

僕の場合、もう会えるところまで進展してしまっているので、「会えている時の対応」についてお話ししていきます。

 

振られてしまった彼氏と彼女に会える状況にまできた。

さて、ここから復縁をするためにはどうしていけば良いのでしょうか?

もし、明日会うのが初めてだった場合、まずは交際時や別れ時に犯してしまった失態について謝罪をしましょう。

「ごめん」を言葉にできるかできないかで今後の結果も変わってくるでしょう。

 

もう何度か会っている人の場合、まあもう何度も会えている時点で相手も心は許しているでしょうし、相手も「復縁してもいいかな?」と思っている可能性が非常に高いです。

この場合はそのまま突き進んでしまって問題ないかと思います。

あとは、「自分から復縁を申し出る」のか、「相手から復縁を申し出てもらう」のかですね。

この記事を読んでいる人は「振られた」人たちですね?

そうなると「相手から復縁を申し出てもらう」というのは結構難しかったりもします。

理由は「フったのにやり直そうなんて身勝手すぎる」こう思っている人可能性があるからです。

事実、僕の友達をフッた女の子がこんな気持ちだったみたいです。

 

なので、タイミングを見計らって「振られた本人」が復縁を申し込むべきかもしれませんね。

「フって傷つけてしまったのにまだ好きでいてくれてるんだ。。。」

こう思わせることができたら最高です。

 

まだほとんど会うことができてないけど、たまに友達を含めて会うことができる関係の人や、今度初めて会うような状況となった場合の対応はまた変わってきます。

この場合、

「相手の恋愛には踏み込まない」「未練があると感じさせない」

この2つを意識してください。

相手の性格にもよりますが、サバサバしている子だった場合は、もう完全に切り替えることができているため、たとえどんな対応をしても振り向いてもらえないかもしれません。

ですが普通の人であれば、振ってしまったけど未練を感じさせない元カレ元カノを前にした時、

「あれ、あんなに俺(私)が好きだったのにもう吹っ切れちゃったのかな?」

「もう俺(私)のことは好きじゃないのかな?」

と、感じる時がくると思います。

 

やっぱり人間って男女問わず

「誰かに好きになってもらうことでどこか安心している」

部分が確かにあるんです。

僕も中学高校時代、女の子に告白されて、でもその気持ちには答えてあげられなくて、

それでもまだ僕のことを好きでいてくれてなんどもアタックしてくれた人がいた時、心の中でどこか安心していたんです。

要は、

「付き合えないけど、好きでいてほしい」

ってことですね。

この考え方に対して、みんながいろんなことを言うでしょう。

「10日目」でも言ったように、こう考えることを間違ってると言う人もいるし、正しいと言う人もいます。

でもいいんですよ。

正しいか間違っているとかは「今」判断することではなくて、全てが終わった時に判断すればいい。

 

なのでもし復縁したい元カノ元彼に「付き合えないけど好きでいてほしい」そう思われていそうなら、辛いかもしれませんが、好きでい続けましょう。

だけど、想いは伝えることもせずに、未練を見せることもせずに、ただ「友達として」関わっていきましょう。

 

そしていつか、3ヶ月後でも半年後でも1年後でも第3者によって

「まだ〇〇はあんたのこと好きらしいよ」と聞かされた時、元彼元カノはどんな反応をするのか?

楽しみですね。

 

どんな結果になろうとも「悔いのない選択だった」とそう思えるように。

 

今回の名言

今回の名言も物語シリーズ『花物語』から阿良々木暦の名言です。

今回お前がした事を知れば、きっと色んな奴が、色んな事を言うだろう。お前のした事を、正しいと言う奴もいれば、お前のした事を間違っていると言う奴もいる。だけど、そういう事じゃないんだ。誰が何と言おうと、お前は気にしなくていい。だってお前は、正しいことをしたわけでも、間違ったことをしたわけでもないんだから。お前は、青春をしたんだ」

 

お気付きの方もいるかもしれませんが、先ほどから何度も出ているセリフですね。

そう僕らがしていることは、まさしく「青春」なんです。

この青春のひと時がどんな結果になったとしても、

「しなきゃよかった」と後悔するのか

「してよかった」と納得できるか

これは、これからのあなたの行動次第ですよ。

 

僕はたとえ復縁が成功しなかったとしても、「復縁活動期間」に得た努力や経験、実績や成果が無駄になる事もなく、そしてこの期間で得たものがいつか僕を必ず幸せにしてくれると確信しているので、後悔するような結果にはならないですよ。

 

続きはこちらから!!

復縁体験談ブログ11〜16日目。本当の問題に向き合おう!

 

PS.質問があればなんでもお答えしますし、相談事があれば的確なアドバイスとまではいきませんが、話を聞いたりすることはできますので、下記の僕のメルマガに登録していただき気軽にメールしてくださいね!

僕のメルマガは「ブログで自由な生活を手に入れる」ことを目的として配信していますが、全然恋愛の話もしますし、むしろ恋愛相談は大好きなので、気軽にどうぞ!

もちろん「僕もお金を稼いでみたい!」「私も自由になりたい!」「お金を稼いで元彼元カノを振り向かせたい!」「人生を変えるきっかけが欲しい!」という方も歓迎ですよ!

むしろ、僕はネットでお金を稼ぐことのコンサルが本業ですから笑

「これ無料で良いんですか?」とあなたは思うでしょう。良いんです。

*お名前(姓)
*メールアドレス

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です