同僚異性と二人きりで食事や飲みは脈あり?男性心理と女性心理!

アキラのメルマガに登録!

*お名前(姓)
*メールアドレス

皆さん、こんにちは!

 

先日、同僚の女の子と『二人きり』で飲みに行ってきました。

この状況、男からすると「もしかしたら脈ありなのか?」と考える人も少なく無いでしょう。

ぶっちゃけ僕もそう思っていました。

 

なので今回の記事では、同僚の異性と二人きりで食事や飲みに行く関係は脈ありなのか脈なしなのかについて、僕の実体験を元に解説していきたいと思います。

それと、僕がネットで調べた情報をもとに男性心理と女性心理についてもまとめていきたいと思いますので、

最後までゆっくりとご覧になってくださいね!

 

同僚の異性と二人きりで飲みや食事は脈あり??

僕が同僚の女の子と初めて二人きりで飲みに行ったのは、入社してから3年目のこと。

それまでは業務連絡程度のLINEのやり取りだったり、たまに互いの恋愛相談をしたり、

僕が彼女に振られたときは、電話でずっとお話を聞いてくれるような関係でした。

 

男女で互いの恋愛相談ができる関係ってのも良いものですよね♪

僕も同僚の女の子の『彼氏』の不満などをものすごく聞いてきたので、互いの恋愛の価値観はしっているはずです。

それでも3年間一度も飲みどころか食事にすら行ったことがなかったんです笑

 

きっかけは、僕が会社を辞めることを同僚の女の子に電話で告げた時ですね。

「そういえば、入社してから一回もご飯に行ったことないよね〜。今度行こうよ!」

と、同僚の女の子から誘われました。

 

今までも何度か「今度、ご飯に行こうよ」と言われていたのですが、

同僚の女の子には彼氏がいるから、変な誤解されるのも嫌だったので軽く流していたのですが、

僕は彼女に振られ、同僚の女の子も彼氏とうまくやれていないようだったので、とりあえず誘われた週末に飲みに行くことにしました。

ぶっちゃけめちゃくちゃ可愛い子(芸能界で言えば大原櫻子ちゃんに似ています)だったので、今まで紳士に断り続けた僕に拍手をしてほしいものです笑

 

飲み会は楽しく行われましたが、『脈あり』か『脈なし』かでいえば、『脈なし』だと思います。

理由は簡単で、『良い相談相手』ってだけだからです。

 

だから僕も、何かアクションを起こすわけでもなく、『元カノとヨリを戻したい』という相談を続けていました。

互いに恋愛相談ができる男女の関係というのも僕的には壊したくないので、この関係はずっと続けて入られたらと思っています♪

 

だけど、恋愛相談をしてたら恋人になったという展開はありがちなので、そうなったら素敵ですね( ´∀`)

 

異性で二人きりで食事をする男性心理と女性心理

僕自身も、同僚の異性と二人きりでのみに行くことができましたが、

その互いの心理については、もちろん互いにわかる事はありません。

 

なので、ネット上でちょろっと調べた情報をまとめてみたいので、お付き合い下さい。

 

同僚異性と二人きりで食事する男性心理。

男性心理の場合、前提として『ビジュアル』が重要になってきます。

当然、ハンプティダンプティのような体型の人はお断りされるはずですし、

ブサイクと呼ばれる容姿の方もご遠慮される方は多いでしょう。

 

口が悪くなってしまってすみません( ´∀`)

可愛くなれとかそういう風に言っているのではなく、

『脈あり対象』になりたいなら、最低限の体型を維持したり清潔感を整えたりするのは当然のことですよね♪

 

さて、同僚の異性と飲みに言ったり食事をする男性心理(僕の意見)としては、

可愛ければ当然行く、普通でも行く。

要は容姿や体型、性格など、全てひっくるめて許容範囲内なら余裕で行っちゃうという事ですね。

 

僕って案外ちょろい笑

でも、多くの男性が僕に似た考えを持っているのではないでしょうか?

 

だけどビジュアルありきだけではありません。

もちろんこれから長い付き合いとなる同僚なので『性格』も重要視しています。

「私ってモテるから〜」

「あの先輩、めっちゃ口説いてきてキモい!」

「え?おごってくれないの??」

みたいな発言を当たり前のようにする女性は、どんなに可愛くても論外です。

 

もし、男性が二人きりで食事や飲みに参加してくれた場合、考えられる心理としては

・交際をしたいと思っている

もし、女性側に女性としての魅力を感じていた場合、まだ好きになっていなかったとしても交際したいと考えている可能性があります。

もちろん好きだから誘ってきた場合もありますし、女性側が誘った場合、少し気になるから受け入れた可能性もあります。

 

男って結構ちょろいので、可愛い女の子に好意を向けられたらコロッと落ちちゃうので、

もし気になる男性がいたら積極的にアプローチしちゃいましょう!

 

・友達としての関係を深めたいと思っている

この場合、特に恋愛対象として見られていない可能性があります。

好ましい容姿だと思われていない場合、『友達』としての関係を深めるためという可能性が大です。

 

男性は許容範囲内の容姿であれば、基本的に下心が出てしまうものなので、

そうでない方は、ずっと『友達』という関係になるかもしれないので注意が必要です。

 

・体の関係を期待している

これはもう最悪です。

特に、ナイスバディの女性や、可愛い女の子は注意!!

 

男性の中には、『体』しか求めていない、自分の理性に正直な人がいます。

ホテルや自宅に誘おうとしている雰囲気がある場合は注意!!

 

女性は、そんな男性に引っかからないようにしてくださいね!

 

同僚異性と二人きりで食事する女性心理

第一印象で『ありえない』と思わなかった男性とも、女性は二人きりで食事をすることができるようです。

第一印象は『見た目が9割』だと僕は思っているので、もし自分が『ありえない』と思われるようなビジュアルの場合は、

まずはそれの改善をしていきましょう!

 

・男性と好きになるスピードが違う

男性と女性とでは好きになるスピードが違うそうです。

男性の場合、すぐに一目惚れしてしまいますが、

女性の場合、よっぽど自分のタイプじゃない限りは一目惚れすることはなかなかないんです。

 

なので付き合う前に食事をするというのは、男女の関係になるかどうかは保留にして、

『食事くらいならいい』という考えで、あなたのことを見極めています。

 

「食事してくれたから俺のことが好きだろう!」

という考えは間違いなので気をつけましょう!

 

・男性と女性はリスクが違う

先ほどの男性心理でもお話ししましたが、中には『体が目的』の男性も一定数います。

男性はいくらでも子孫を残すことはできますが、女性は一度妊娠したら10ヶ月以上は子供を作ることができません。

なので、そんな男性に引っかかって、子供ができてしまったら人生が大きく変わってしまうんです。

 

そうならないために、女性は本能的に最高の遺伝子を持つ男性を探しています。

そのため『女性は気まぐれだ』と感じやすいのかもしれませんね。

 

・交際したいと思っている。

もちろん、男性に一目惚れをして、交際したいと考えている女性はいます。

特に、若い人であれば、まだ結婚を考えていないので「かっこいい!付き合いたい!」と思う可能性も高くなってきます。

 

逆に30台を超えてくると、結婚も意識したり焦り出したりするので、より積極的になるでしょう!

 

 

まとめ

さてさてここまでご覧いただきありがとうございます。

簡単に今回の記事をまとめさせていただきます。

 

男性心理

・交際をしたいと思っている

・友達としての関係を深めたいと思っている

・体の関係を期待している

 

女性心理

・好きになるスピードが違う

・男性と女性はリスクが違う

・交際したいと思っている

 

男性は特に体の関係を期待しすぎて「ひょっとしていけるのでは」と思っちゃいますが、
それだけは勘違いなので気をつけましょう♪

 

ブログをゼロから学んで稼いでみませんか??

僕の無料メルマガでは、あなたがゼロからブログを始めて月収10万以上の『安定した』収入を稼ぐことができる戦略をお伝えしています。

 

例えば、、、

・友達にブログでの稼ぎ方を教えてみた結果・・・

・ブログ初心者がまず最初にやるべき目標設定のコツ!

・トップアイドルから学ぶビジネス論!

友達が突然モテるようになった話=ビジネスで稼げるようになる話??

・・・・などなど

 

ブログではお伝えすることが難しい濃い内容をメルマガではお話ししています。

さらに、期間限定でブログの設定から記事の書き方など初心者がゼロから月収10万以上稼ぐことできる

freedomLIFE!月収10万円以上の資産ブログ構築戦略!

メルマガ1通目でプレゼントしています。

 

プレゼントでは実際に僕やコンサル生が稼ぐことが出来た事例も紹介しているので、

ぜひ以下からメルマガ登録をして受け取ってみてください♪

>>アキラのメルマガに登録してプレゼントを受け取ってみる!!<<

※ハンドルネームでの登録も可能です。

アキラのメルマガに登録!

*お名前(姓)
*メールアドレス