ビジネスはお客様に喜んでもらえるようにと考えて準備すると成功する!

こんにちは〜。

 

先日、こんなツイートをお送りしました。

 

よく「成功者は自信があるから羨ましいな〜」という言葉を耳にするのですが、それは間違いです。

もちろん、成功を積み重ねた自信というのは確かにありますが、彼らは成功していない段階から自分が成功すると信じているのです。

 

ビジネスで成功するための自信はどこから生まれる??

ビジネスは準備で9割決まる!

ではどうして、成功者は成功する前の段階から、「自分は絶対に成功する!」と自信があると思いますか?

「自信過剰?」

いいえ違います。

「ポシティブ?」

それも、惜しいけど少し違います。

 

理由は簡単です。

準備にめちゃくちゃ時間を使っているからです。

成功者の多くは、ビジネスで成功するための絶対的な要素として『準備』を入念に行っています。

 

例えば、僕はブログコンサルを行なっているのでプロモーションを行っているのですが、僕の企画に入ってもらうためには

「アキラについていきたい!」

「アキラと同じ世界を見たい!」

と思ってもらえるように、アキラの価値を伝えています。

もちろん、プロモーションを打ち出す時は一定金額のお支払いをしていただいているのですが、それでも僕が稼ぐことができているのって、全てはお客様がお金を僕に払ってくれているからです。

つまり、お客様に喜んでもらえるような企画、お客様に幸せになってもらえる企画を本気で考えて実行しないと、絶対にアキラの企画には参加してもらえないということです。

 

ビジネスというのは、お金を奪うという考え方では絶対に成功しません。

誰かを喜ばせて幸せにすることで、初めてお金をいただくことができるのです。

だからこそ成功者というのは、お客様第一に考えて絶対に喜んでもらえるような幸せになってもらえるような商品を必死で考え抜いていて、完璧な準備が整ってから商品やコンテンツを販売しているので、成功者になることができているんです。

 

あらかじめ疑問に答えるのが大事!

また、お客様に喜んでもらいたい幸せになってもらいたいと考え抜いて商品やコンテンツを販売するのですが、その中で必ずお客様の頭の中にははてなマークが浮かびます。

例えば、『絶対にNOとは言わせない、最強告白テクニック!』という恋愛教材を販売しようとした時、お客様の頭の中には

「本当に告白が成功するの?」

「ビジュアルにコンプレックスがあるけどそれでも大丈夫なの?」

「ステータスが弱いんだけど、それでも恋人はできる?」

など、人それぞれの疑問や悩みが絶対にあります。

 

そういった必ずされるであろう質問や疑問の答えを用意しておくのもポイントで、これがあるだけでも気持ちよく購入してもらうことができるのです。一番は、不安なく購入してもらうことなので!

 

ビジネスは準備で9割決まるというのは、こういうことなのです。

 

『ネガティブシチュエーション×ポシティブシンキング』

僕の周りの成功者である

・塾の経営コンサルや有名企業のコンサルで年間3000万円以上稼いでる人

・ブログコンサルで年間1000万円以上平気で稼ぐ人

など他にも多くの成功者を見てみると、その考え方に

『ネガティブシチュエーション×ポシティブシンキング』

があることがわかりました。

 

これってどういうことかというと、

最悪の想定をして、そうなった場合のプランを事前に考えておく

ということです。

 

例えば、また先ほど挙げた『絶対にNOとは言わせない、最強告白テクニック!』という恋愛教材をメルマガ通信で販売するとします。

販売金額は1冊2万円。目標売上は200万円!

そのためには100人に購入してもらう必要があるのですが、もちろん自信があったとしても目標金額に届かない場合があります。

なら、その目標金額の200万円に届かなかった場合(ネガティブシチュエーション)を想定して、次のプラン(ポシティブシンキング)を考えておくのです。

この場合、例えば『絶対にNOとは言わせない、最強告白テクニック!』という商品を打ち出したその日は80本の販売をすることに成功したけど、まだ目標金額に達していないから次のプラン、『無料で触りの部分だけ開示する』とか『購入特典として〇〇も追加します!』など、さらにお客様の不安がなくなり喜んでくれるようなプレゼントも用意して目標金額達成に近づけるのです。

 

これがもし『ポシティブシチュエーション×ポシティブシンキング』で商品を販売しようとしている人は、ただの楽観的な人なので、お客様のことをしっかりと喜ばせよう考えてないため、成功するまでが遠くなります。

逆に『ネガティブシチュエーション×ネガティブシンキング』も同様で、これは本当にただ気が弱いだけだし、そういう人は文章だけでも、「あ、この人ダメそう」と思われてしまうので成功できません。→文章ってその日の気分によってめちゃくちゃ左右されるので、全てにおいてネガティブな人の元には人が集まりにくいです。

 

また、『ポシティブシチュエーション×ネガティブシンキング』もNGです。

めちゃくちゃ理想は高いけど、行動に対すること全てに不安を持っているので。

つまり何もしてない人みたいなものです。

 

成功者ほどお客様の幸せを願う

例えば、僕らが普段あたりめのように使っているスマホだって、手軽にネットを使えるようにするために開発されました。

『手軽に』ということは、僕らが楽できるということなので、それは僕らを喜ばせるために開発されたということです。

 

他にも、今あなたが使っている椅子も、机も、ベッドも、まくらも、ノートも、ペンも、どんなものも、結局は大多数のお客様を喜ばせようという気持ちがあったからこそ作られたもの。

だからこそ、それらを作っている会社にはお金が支払われるのです。

いつだって、お客様の喜びがあなたに支払われるお金だということを忘れないでくださいね!

アドセンス・楽天・ASPで収益を最大化する戦略を公開!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です