コンサル企画の勉強会の感想!2017年11月18日

皆さんこんにちは!

 

昨日はゆーいちさんの東京勉強会に参加してきました!

ゆーいちさんのコンサル企画に入って5ヶ月目にしてようやく勉強会に参加ということで、非常に緊張しましたね。

今回の勉強会では、「情報発信」と「ブログ」についてお話ししていただきました。

情報発信にも興味があったので非常に勉強になった1日でしたね!

 

今回の記事では、ゆーいちさんの「コンサル企画」の勉強会のアウトプットをしていきたいと思います。

最後までゆっくりとご覧になってくださいね!

 

勉強会の感想

勉強会は休憩を挟んで約4時間行われました。

以前参加していたコンサル企画の人の勉強会にも一度参加したことがあるのですが、その内容が昔のノウハウだったり、その辺に売っているような胡散臭い情報商材の内容だったので、参加していて不快になった経験があります。

ですが、ゆーいちさんのコンサル企画はブログや情報発信の「本質」を教えてくれたり、ゆーいちさん自身のケーススタディを教えてくれたりしていて、非常に共感を覚えました。

 

思えばゆーいちさんのコンサル企画に参加したのも「共感」があったからこそなのかなと今にして納得したりしましたね。

今回の勉強会の中でもお話しされていたのですが、

心理より感情の方が先に動いてゆーいちさんのコンサル企画に参加したという言葉が非常に腑に落ちました。

共感(感情)が先にあったからこそ、他の方のコンサル企画中に、ゆーいちさんのコンサル企画に参加したいという心の変化(心理)が現れたのかなと。

 

今回の勉強会はブログと情報発信の内容だったのですが、ほぼほぼ情報発信の内容となっていましたね。

僕は情報発信に興味があったので、今回の話は今後のためにも非常に役立つものでした。

特に「場の力を利用する」「コップ一杯の理論」「コカコーラの経営戦略」というお話が今の僕に響き、そして情報発信をしたいという気持ちが今回の勉強会に参加する前より強くなりました。

勉強会に参加したことこれがもう「場の力を利用する」ということですね。

参加してよかった!(^ ^)

 

「場の力を利用する」は前回の先生との音声スカイプの内容にも通ずるところがあったので、参考までにご覧になってみてくださいね。

先生との音声スカイプコンサル、6回目。自分の意志に頼らない!

 

それでは最後までご覧いただきありがとうございました。